お八つと、テレビ欄


女性ですが、大五郎と申します。
by qqpm6m89

<   2010年 12月 ( 26 )   > この月の画像一覧

フェルト雑貨


今日は喜寿を迎えられたおめでたい天皇誕生日

今上陛下には、皇后さま共々、千代に八千代に仲睦まじく御健康であられますように



で、昨日の天皇誕生日イヴ(←!)

夕飯も終えてまったりしていたら、冷蔵庫に明日のおかずが何もないことに気がついた
そんなら、買い物のついでにお茶でも飲みにいきましょうか、と夫婦で出かける

お茶のつもりが、お酒になって、
おつまみにミックスナッツと、野菜サラダの代わりにタコライスとか注文した
夕飯のあとなのに、だ



お店にはシーズン柄かふだんは雑誌のおいてある棚に、色んな雑貨も並んでいる
お酒を待っている間にいくつか選んで、店員さんに渡して、卓でくつろいでいたのだけど
ハッと、お金足りるだろうか・・、て不安になる
財布には一万円足らずしかない
頼みの夫は何も持たずに出てきたよ、とか呑気なことを言っている  む、無一文かいな!

雑貨と食事代で果たして・・


恥をしのんで包み中の店員さんに「 あの~、八千円くらいで足りますかのう?」 と
ギリギリセーフで助かったよ
買い物は財布の中身を確かめてからしましょうね



で、恥をかいてまで買ったのは

尻に穴のあいた、一応 「ペンカバー」 と書いてあるけどまったく実用性のなさそうなやつ
d0152574_10293493.jpg



口の部分が開いているけど、何に使ったらよいのかわからない入れ物
d0152574_10305029.jpg

by qqpm6m89 | 2010-12-23 10:36 | 贈り贈られ | Comments(6)

店選び

ちょっと早めのクリスマスに、という名目で、先週ご馳走を食べにいったのだけど

やはり本番の日も、なんにもなしでは淋しい気がする




で、伴侶に 「 クリスマス、どっか食べに行く? 」 とたずねたら

「 え~と、世界の山ちゃんにいってみたい!」 とか言われる



世界の山ちゃんって、たしか名古屋あたりの手羽先のお店じゃなかったっけ
しかもここらには無いでしょう・・と思たら
最近京都にできたらしい、おいしいらしい、って同僚の人から聞いたそうだ


なんぼ美味しいかわからぬが、クリスマスに手羽先って
女子的に手羽先って
それに御本人自体、手羽先が苦手じゃなかったかいな・・






どーすんの
by qqpm6m89 | 2010-12-22 20:35 | 三度の食事 | Comments(2)

谷亮子という人


先日、柔道の引退会見をされたので、

もう「選手」ではないのだが、やはりヤワラちゃんには「田村選手」「谷選手」がしっくりくる



彼女が政治家になられて
おどろくほど沢山の批判の声を見聞きし、心底仰天した
とくに男性たちの声が異常なほど多いのにびっくりした

なかでも、テレビやネットにでてくる、何か憎悪にも似たバッシングの仕方には
なんとなく彼らの内心に潜む、どろっとしたものを感じて、
あそこまで言うのは、たぶん「ああいう」心情の表れなんだろうな、と勝手に推測している
そしてその手の発言をしている時の表情は、必ず目だったり、口だったり、頬が歪んでいた

多くは、政治家に転身したことについて、あれやこれやと尤もらしい理由で叩いているが
傍から見てて、当人が思ってらっしゃるほど「尤もらしく聞こえてない」ところも可笑しい





政治家とは、少なくとも政治を志した人のみがなれる職業だ

初当選した議員さんには、程度の差こそあれ、はじめから政治に長けた人物はほぼいない
スタートは「当選した普通の人」から段々「政治家」になってゆくのだろう
あるいは、居なくなってゆくのだろう





わたしは、谷亮子さんがとても好きだ
天才柔道家にして、だれよりも真摯な姿勢や、世界に敵無しの戦いっぷりはもとより、
一度たりともあのマスコミに対し、嫌そう、面倒臭そうなそぶりを見たことがない
いつも、まっすぐに丁寧に答えていらした

超一流人特有の、無理も驕りもなく悠然とした柔和さがだいすきだ





彼女の所属する政党や、政治家に関係なく、
わたしは彼女自身をずっと尊敬している

by qqpm6m89 | 2010-12-22 12:04 | すてきー | Comments(0)

サンタクロース

朝のニュースで、

「 宮城県に本物のサンタクロースがやってきた 」


と、ながれていた

フィンランド政府公認のサンタさんが、日本で一番手紙をだした宮城県にきてくれたそうだ
インタビュウをうけた子供は


「 おもったより、太っていた 」


とか答えてて、腹をかかえて大ウケする





で、わたし
よく「何才までサンタさんを信じていましたか?」なんて愚にもつかない(←!)質問があるけど
何才までもなにも、物心ついてから一瞬たりとも信じていた時期は無い

両親がサンタクロースの存在を肯定も否定もしない、というか
興味もない「和」な人達だったせいもあるが

サンタの存在を信じない、というより
・・・そら、遠い外国にああいう人は居はるだろうけど、
まさか日本にまで、ていうか、まさか自分の家まで贈り物届けにくるなんて、そんなアレな・・・



と、思っていたのだ
あくまで外国 「で」 の話だろう、と



とはいえ、
ツリーに靴下ぶらさげて、ケーキに歓声をあげ、鶏モモかじって、三角帽かぶりクラッカー鳴らす、
のには、大賛成である。
by qqpm6m89 | 2010-12-21 10:48 | テレビや映画やニュース | Comments(2)

冬至用



もうじき冬至、

八百屋さんをのぞいたら、柚子がごろごろと場を賑やかしていた



柚子湯の用意に、ちょっと傷がついたお徳用を、そのぶん惜しみなく買う
冬至の夜には、湯舟一面をユズユズしながらはいるのだ

風呂場を冬の香りでむわむわに満たし、
ゆらりとお湯をうごかすたび、実の玉があごにコツンコツン当たるのも楽しい 


d0152574_9485447.jpg






あと、かぼちゃも炊いとかなくちゃ

by qqpm6m89 | 2010-12-20 09:52 | 三度の食事 | Comments(0)



古今東西、壺、というものは、人をひきつける

なかにあるものが、美しくすばらしい希望だったとしても

なかにあるものが、つらくおそろしい恐怖だったとしても



手をのばして、ふたをあけずにはいられない

たしかめられずにはいられない




d0152574_12531918.jpg



































毎日つかう古びた紅茶壺とて、

毎回、ひょっとして今日は別のものが入っているのでは・・・・(蛇とかはいやよ)


という予感にさせるから

by qqpm6m89 | 2010-12-19 12:57 | 愛用品 | Comments(4)

「未在」 さん




年も押し迫ると、毎年恒例 「 へそくりをはたく会 」 が実施される

これは女房が健気に一年かけて細々と500円玉貯金をした成果のお披露目だ



去年は 「緒方」 さんだった

今年は円山公園にある 「未在」 さん

喉が鳴る



だのに、だ

道々、家の人とつまらんことでちょっと険悪な雰囲気になった

たがいに目で威嚇しあっていたら、

丁度いいときに、お店の小僧さんが提灯をもって夜道を迎えにきてくだすった

とても若く、愛らしく、清潔感のある若者の登場で空気もなごむ




すると、家の人と小僧さんは知り合いだったようで、

お店のなかにも、知人の料理人さんがお二人もいらした

夫は彼らが料理人さんとは知っていたが、

まさかこのお店で働いてらしたとは思わず驚いている

無論、向こうさん方も。

一斉に始まるお店は肩がはる、とかいって乗り気でなかった彼も、

心強い味方が御三人もそろい、一転リラックスして楽しんだようだ



お味はあえて言うまでも無く、

器もうつくしく、お刺身の量と豪華さは他に見ないようなものだったし

いったい何皿でてきたであろう

大食漢のわたしたちでさえ、食事のあとはお腹をさするほどで

となりの席のお医者様夫婦は、

「 夏にきたときはしばらく動けないくらいでした 」 と仰る

未在のご主人は柔和且つ威厳のあるかたで、

ほかのお弟子さんも背筋の伸びた、

なんというか「育ちの良さそな」料理人さんばかりだ




かえりも皆さんにおしゃべりしながら提灯で送っていただき、

ほろ酔い気分の良いこんころもちで帰路につく

ことしのへそくりも、非常~に意味あるつかい方ができたと思う


とびきりのごちそうをいただきすぎて、胃袋がびっくりした翌日は

庶民らしく、おなかにやさしい八杯豆腐をこしらえて内臓をいたわりました







by qqpm6m89 | 2010-12-17 15:31 | お店 | Comments(0)

はれま


家の人が、

友人の方にいただいた、はれまの大箱を連れて帰ってきた
 


これからは何やかやと御馳走をよばれるシーズンでもある
そんな時期、夫の疲れた胃袋をやすませる日も必要だ

晩ご飯は、一汁一菜だけの日もあっていいだろう ( 女房もらくだし )



なので、はれまのおじゃこは非常~にたすかる


d0152574_128214.jpg




これからも盛大、「何か」と一緒に帰宅してほしいものだ

by qqpm6m89 | 2010-12-16 12:11 | 贈り贈られ | Comments(0)

一般女性


「セカンドバージン」というドラマが昨日最終回だった

NHKさんいわく、「 火曜の夜は街から女性が消える 」ほど大人気だったらしい



うちは何故か旦那さんのほうが喰らいついていて、

火曜の夜は急いで十時までに帰ってきていた

今日はあのテレビがある! とか言って


女の私は、なんか古臭い感じだな、と思っていたし、

主人公のお二人にはなんの感情移入もなかったのだけど、

深田恭子さんの強烈なごんたっぷりには目が釘付けになったっけ

で、朝、

主人公の男性をまねいたコーナーがあって、

アナウンサーさん達は色めきたっている番組があった

女子アナウンサーさんによると、あの細い綺麗な手が大人気だそうだ

そうなのか



私は、やさしく横をむき

 「 一般女性は細いきれいな手が好きらしい
   
   けど、わたしはもっと野太くて、仔ライオンみたいで、

   ゴツっとした手が好きだ

   よかったね、女房に好かれる手で           」


と言った

が、


 「 あかんわな!

   そら、僕かて一般女性の皆さんにもキャーキャー言われる手がいいわな  」



と返ってきた





ずうずうしいなあ

by qqpm6m89 | 2010-12-15 09:32 | テレビや映画やニュース | Comments(2)

チェブラーシカ



スーパーに行ったら、チェブラーシカの絵が描いたココアの缶に目がとまった

ココアは入用ではなかったのだけど
愛らしさにやられて、ついつい購入してしまう

あきらかに向こうさんの作戦に絡みとられた消費者なのだ
わたしは敗北した負け犬なのだ



だが、後悔はしていない

d0152574_10332354.jpg





チェブラーシカ、というと思い出がある

昔、友人の子にチェブラーシカの人形を贈った
それは本の登場シーンを模したもので、木箱に彼と作りもののオレンジが詰めこまれた品だった
もちろん可愛い、と思っておくったのだが
当の子供にはけっこう不評で、包みをあけるなり

・・・・・・、なんかコワイ・・・・


とか言って、怯えていたらしい


そういえば、昔赤ん坊の甥っ子に、セサミストストリートの「ぐねぐねバード人形」をあげたときも
じっと見た揚句、無言のまま手で押し返された思い出もある




やっぱりしょせんは子供、
本当に可愛いもんなんか、わかるはず無いで

と、(子供相手に)悪態をついたものだ

by qqpm6m89 | 2010-12-13 10:43 | 贈り贈られ | Comments(6)


カテゴリ
以前の記事
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
最新のコメント
最新のトラックバック
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧