お八つと、テレビ欄


女性ですが、大五郎と申します。
by qqpm6m89
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ:三度の食事( 215 )

昔取った杵柄的な



野菜がお高いのねー


寒くなってきたから、ポトフとかシチュウとかこしらえたいのに

根菜の値段に目ん玉とびだして

手にしたお品をそっともどす


がっかりしているとその横に、あらまあすごく立派な葱がお買い得

これポロ葱なんじゃあないの!っていうくらい、いやそれ以上に肥え太っている

よし、今夜はこの異常に野太いお葱をつかってポタージュにしましょう

あったまるのに引けはとらないはずだもん



買い物袋から三分の二以上はみだしたまんま持ち帰り、

それにしても、その土付きの和ネギは圧巻である

あんまり堂々としすぎていて、

「 む!・・・・

  これ・・・なんか、 竹刀みたい・・ 」 と、よぎった

とっさに、  面ーーー!!!  とか言うて、空に打ち込んでみる



そうなのだ、

わたしはかつて、剣道少女だったのだ

剣道少女、と言うても、いそしんだのは小学生時代の二年間くらいだけで

結果 「 剣道三級 」 という、


なんや初心者やないの!  て、お成績なのだけどね








by qqpm6m89 | 2016-10-31 20:13 | 三度の食事 | Comments(0)

昼むすび


少々、日があいておりました

秋ですね



ここんところ、毎日お昼は大きなおむすびと、お汁のみを食べている

旦那さんのお弁当をつめたあとのご飯がまいかいのこるので、むすぶのだ

こと、新米だからチョーおいしい

三食おむすびだっていいくらいよ

なんなら、お八つもそれでいいくらい

おむすび、って、人類最大の発明じゃないかしら



とか、言うと

うちの伴侶は信じられないらしい

そんなにお米が好きじゃないというのだ

お米だけでなく、パンでも、麺類でも、主食自体がそう

おかずが好きなのですって


だからなのか、ふだんの食事をするときも

ご飯とおかずを交互にたべるのではなく、主菜や副菜をさきにたべて

さいごにごはんに手を付ける

会席や、旅館のお食事スタイルだ



炊き立てのごはんが冷めとるじゃないの!



というか、

女房が気をきかせて、後半によそってあげたらいいのだけどね

ウヒ!










by qqpm6m89 | 2016-10-18 21:42 | 三度の食事 | Comments(4)

VOGUE的春雨



そろそろ、食卓には必ずさっぱりした一品がほしい季節の到来である

今日は、酸味をきかせた春雨サラダをたっぷりこしらえた



今回はいつものとは、やや、ほんのすこし変化させてみる

平たく言うと、ただ冷蔵庫にあった材料の加減なのだけど

まず、胡瓜は長さ十センチほどのちびキュウリ

もろみ和えなぞでつかうものだが、棘のイガイガもしっかりしていて歯ごたえしゃっきり

ふだんの胡瓜のほんわかした輪切りや千切りとちがって、

ただでさえ細いシルエットを斜め切りにすると、

棘と皮の濃い緑と内側の黄緑のコントラストがとてもシャープである



ハムも、ビアソーセージにすれば

桃色と白色が混じった水玉っぽげで、なんやしらファッショナブル

薄焼き卵は、黄身のみをやいたビビットなイエローが都会的

無造作にほぐした鶏のささみも嵩増しにイン



すると不思議

いつものパステルなかんじの田舎娘っぽい春雨サラダじゃなく、

なんだかすべてがビビットでシャレオツな、VOGUE的春雨になった





ような気が、ひとりするの










by qqpm6m89 | 2016-06-11 17:02 | 三度の食事 | Comments(6)

ちび金目鯛



魚屋さんに金目鯛がならんでいた

金目の赤ってほんと鮮やかで、とびきりおシャンティ

けっこう小ぶりではあったが、新鮮でお値打ちだったから四尾つつんでもらう



夕飯どき、ごんぼと一緒に煮付けにしたが

いざ、食べはじめると、

「 なんだい! でかあたまとギョロ目ばっかりやんかいな!」 と、落胆する

圧倒的に、身の部分が食べたりぬ

ぎょろ目め! 



と、悪態をつくも、のこりの煮汁はうまみたっぷり

次の日、もったいないから金目汁でイカを炊くのに再利用した

おいしーい

旬の山椒も大活躍


けっきょくは、ギョロ目もイカも大満足









by qqpm6m89 | 2016-05-26 15:06 | 三度の食事 | Comments(2)

チョップりたい



最近、テレビなぞをみていると

東京では「 チョップドサラダ 」専門店、なるものを目にする

洒落てるわね!


ざんぐり言うと、ただ、細かく切ったサラダ、ていうだけだけど

洒落てるわね!



なぜ、そうも洒落てる感があるのかといえば

店員さんが使ってる鉈みたいなナイフが原因であろう

あの舟みたいに左右を揺らす感じ、じつにそそられる

わたしも、欲しーて、欲しーて、しらべてみたら

正式名は、「 ミンチングナイフ 」 というらしい

外国では、お肉とか、小さいものなら薬味とか用につかうのかしら

そしたら、夏に欠かせない山形のだし作りにも便利そう

けっして流行りもんのサラダだけのためじゃあないもんね  そうだもんね

これは買うしかないワ! と決意したものの



どう収納したらいいのだろう

まったく思いつかない

ここをクリアしないかぎり、勢いで買うたら100%後悔してる光景が目にうかぶ



けど、ほしいっ

リズミカルにチョップりたい!

d0152574_1815841.jpg

*画像お借りしました
by qqpm6m89 | 2016-05-20 13:13 | 三度の食事 | Comments(6)

クライマックス



この時期は、食材の下ごしらえ期である

梅仕事やら筍やらなんやら、旬の保存食をととのえるのにいそがしい


先日は、山椒と蕗にとりかかった

山椒はまだいい

しかし、蕗はなかなか手ごわい

あのすじ取りがわたしには難儀である

できたお方は、「 丁寧に暮らす、あのゆったりした時間が大切で、だいすきなの 」

なーんて、ベニシアさんみたいに向き合えるのだろうが

こちらは、日に日に辛抱がいかなくなって 「 キー! めんどう! 」となる 


鬼みたいな顔して下ごしらえして、

やっと調理にかかっても、

そない美味しくできあがらないことも、ままあって

手間かかったわりに、なんじゃこりゃ、と肩を落として

それでも学習せず、毎年おなじ工程をくりかえす

なぜかといえば、

クライマックスがしょっぱなにくるせいだろう

常備菜づくりの最高潮は、八百屋に並んだ食材を手に入れた瞬間である

もうこんな季節なのねー、なんて目を輝かせた瞬間ですでに絶頂をむかえ終わる

あとのテンションは、いわずもがな



食材を買ってしまったら、あとはほおっておけないので

あの、一瞬の沸き立ち感のために

わたしは時に後悔する










by qqpm6m89 | 2016-05-18 15:30 | 三度の食事 | Comments(0)

煉瓦玉子




ちかごろ八百屋さんでは、パセリの大袋がお安い

ふだんでも二百円くらいだが、たまに百円前後の時もある

両手で茎をもつと、ちょっとしたみずみずしいブーケのようだ


サラダにも、焼き飯にも、ジュースにも

なんにでも使い勝手がよいが

卵焼きにいれるのが最近気に入っている

それも風味づけ程度の量でなく、

両手にこんもりの葉をたっぷり刻んで、五、六個の卵液に投入

五センチ以上の大・厚焼きが仕上がる



そして包丁をいれると、黄色のなかに緑、ではなく、緑のなかに黄色

みっちみちに詰まった層が登場した

食感は、出汁巻き玉子のふやふや感の対極に位置し、

北陸や沖縄なぞの 「 堅豆腐 」 的風合いである

みっちみち、だ




皿にならべれば、

断面から点描画のよなうつくしい面差しと、ぜったい倒れぬ重厚などっしり感

どこか、欧州のふるい建物の煉瓦をおもわせる




おおおおお・・・・

頼りがいあるわあ・・・

て、ひどく感心しながら、箸をのばす







by qqpm6m89 | 2016-04-24 19:46 | 三度の食事 | Comments(0)

献立変更



最近、旦那さんの仕事がいそがしく、ふらふらになってなさる

このあいだのお休みには、休日出勤しなくちゃ間に合わない!

・・・と言うていたが

連日のつかれがたまっていたみたいで、

すごく長いこと眠りつづけてしまって、

やっぱり行くのやめー、とか言うて、テレビを見ながらお八つを食べていた


 だから穴埋めで今日はすごく遅くなる!

 そうそう、夜、差し入れにきてくれたら「 いいさかいな 」


て、あつかましいことを催促していたけど、 行かず (行ったげなさいよ)

晩ごはんに手間をかける算段にした



ねぎらい、とか、特別感といえば、やはりお赤飯であろう、と思い立ち

商店街へ買い物に向かったら

子持ちかれいの、いいのが並んでいて

色とりどりの春野菜もたくさん買っちゃったから、

煮魚にお赤飯、はどうかなあ  でもやっぱり煮魚には白米だなあ、となり

けっきょく、

かれいの煮つけと、春野菜の煮びたしと、

お汁に、生姜納豆に、つかり頃の糠漬け、 でお膳をととのえる



きもちは 「 お赤飯的 」 に大応援しているのだが

この一見地味な献立で、

女房の心が伝わるだろうか?




かなりの確率で、素通り食いされそうな予感満々の自信あり
by qqpm6m89 | 2016-04-22 21:12 | 三度の食事 | Comments(3)

みそっかす



冷蔵庫に、

買ったはいいけど

いまひとつ食指のうごかない、おからがあった

そして、封をきったまま、なかなか減らない干し海老があった

塩抜きしすぎて、お味がえらいことぼやけた搾菜もあった

せっかくひいたのに、おうどんにならなかった日のお出汁が

500mlも、ガラスコップに待機されていた




ぜんぶが、ちょっと、みそっかす




しかしこれらを集結させたら、かなり箸のすすむ一品になった

晩酌にもすごい合うー

すべてに出番は、かならずあるものだよね







by qqpm6m89 | 2016-04-18 22:55 | 三度の食事 | Comments(0)

弁当ミッション


人はそれぞれ、ミッションなるものを背負っているが

主婦のミッションのひとつに弁当つくりがある



思い返せば、はやいくとせ

もう長いこと、長いこと、毎朝お弁当詰めてるなあ、と思う

うちには子供はいないけど、

旦那さんが会社勤めだと、しぜん、ひつような使命になる

もちろん家族の健康のために、というのがお題目だが



「 二食はどうしたって女房の料理なのだし

  一食くらいは外食でも新鮮でいいんじゃないかしら? 」



なーんて、よぎることが無くもない

が、当の家族が 「 外食いややー、お弁当がいいー 」 というから

あなたのリフレッシュのために外食でもいいのよ、的な恩着せが通用しない



というわけで、年がら年中、こさえ続けるのだが

これまたルーティンになると、まあ、なんてこともない

さらに、なぜ 「 なんてこともない 」 かといえば、

裏を返すと、

「 かわりばえしない 」 「 なんてことない 」 お弁当ばっかりを

日々、製作しているせいだとも言える

ウヒッ



d0152574_13334714.jpg

*画像お借りしました


by qqpm6m89 | 2016-03-30 13:37 | 三度の食事 | Comments(6)


カテゴリ
以前の記事
2019年 08月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
最新のコメント
> ましこさん ほ..
by qqpm6m89 at 09:55
おーーー!大五郎ちゃん ..
by ましこ at 16:36
> naneさん わー..
by qqpm6m89 at 09:53
わー、おかえりなさい!お..
by nane at 15:19
> naneさん   ..
by qqpm6m89 at 09:58
> myouさん   ..
by qqpm6m89 at 09:52
> かにかま餅さん ..
by qqpm6m89 at 09:50
> ましこさん   ..
by qqpm6m89 at 09:48
大五郎ちゃん 夏になり..
by ましこ at 19:24
今年も半分を過ぎ(そして..
by nane at 21:17
最新のトラックバック
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧