お八つと、テレビ欄


女性ですが、大五郎と申します。
by qqpm6m89
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:三度の食事( 215 )

パセだらけ


春は青物がふんだんに出まわる

今だと、ブーケのようにやっぷり、こんもりのパセリの束や

A4ファイルさながらの容器に並んだ大葉なぞもお安くてうれしい

なのでしぜん、献立に「 入りまくる 」


サラダや和え物にはもちろん、

朝はすごい量のパセリをバナナと豆乳でミキサにかけ、

夕食やお弁当用には、大葉&パセリをひき肉がかくれるくらい混ぜ込んだ春バーグに

お昼やお八つでは、横半分に切ったバケットにケチャップとタバスコを塗り、

パセリをこれでもか! と盛って、チーズを存分に削るピザトーストがよい



青物と言っても、女子に大人気のパクチーは

食べられぬことは無いけど、今一つ乗り気でないので世間の流行からは外れている

子供時分は「 親の仇 」的に毛嫌いしていたパセリなのに、不思議なものだ、味覚って


d0152574_15031952.jpg

しかし、これ ↑ もすごいわね!

NHKきょうの料理 「 ハムマーマレードとパセリのサンド 」 ですって

こんもり具合が尋常じゃないわ!





*画像お借りしました




by qqpm6m89 | 2018-04-04 15:33 | 三度の食事 | Comments(2)

そば喰い



検査のまえには、朝からごはんぬきでいどむので

終了するのが夕方あたりになると、お腹もぐうぐうのペッコペコ

きもちは、「 骨皮すじ衛門 」 である



ようよう食事にありつけるとおもうと、俄然こころも調子づく

ささっと蕎麦屋にとびこんで、「 せいろ大盛で! 」 と豪気に注文

ほどなく膳がはこばれ、ハッとした

そうだった・・・せいろの大盛て二枚だった・・・


d0152574_15261108.jpg


いや、なんの 二枚てなくらいこちらも望むところ

内田百閒先生の教えよろしく、「 昼はそばを二枚 」 は基本中の基本である

ふつうならちっとも怯むべきことではないのだが

店内には折わるく、なぜか年若い学生さんたちで賑わっていた

今って修学旅行の時期だったっけ

そば二枚を前にしている主婦への視線を、なんか四方八方から感じるわあー

気のせいかしら、

なんか気がするわあー



d0152574_15250709.jpg
 


*画像お借りしました



by qqpm6m89 | 2017-11-30 15:29 | 三度の食事 | Comments(2)

鶏ガラる



わたしはふだん、夕方からしか本格的な買い物に行かない

午前中、スーパーへ出向くことはまずない

夏の昼間は命の危険があるし、

冬なら日の明るいうちでも、というても、寒いのは一日中寒いし

そんなら閉店間際まで待ったら、お買い得品もありそうだけど、そんな遅うに行きとうない

なので年がら年中、夕方



しかし別のおつかいついでに寄ってみたら、とても新鮮で旨そうな鶏ガラがたんとつまれている

うそー、こんなん夕方みたことないー



よろこび勇んでたっぷり仕入れ、スープをとる

鶏ガラスープはそんなにむずかしく考えることは無いけれど、

ひさしぶりなので慎重に扱ってみた

念をいれてとっただけあって、じつに美しく、良い案配に仕上がったとおもう

この滋味あふるるスープ、胃にやさしくて、栄養もあって、

風邪っぴきが心配な家族の朝ごはんにちょうどいいんじゃないかしら

できた女房感をむわむわに醸し、「 スープ、とったから 」 つて差し出す


しかし労わられた側の夫に

「 ちょっと、塩味うすいー 」 とか言われて

キー! となって、

なんですってえー! となって幕を閉じた



すごく出来はいいのんよ







by qqpm6m89 | 2017-11-25 11:51 | 三度の食事 | Comments(0)

ハリケーン支度


先日の台風はこわかった

このあたりは水被害というのがあまりなくて

毎年超大型に注意! と報道されていても、短時間のつよい雨風くらいですぐおさまるからだ

しかし今回はおそろしい轟音がけたたましく鳴り響き、一向に収まる気配がない

きゅうにゾッとして、うろうろと何かあったとき用の準備をしはじめる

ちょっと遅いんじゃない!



とりあえず、ご飯を五合炊いた

折よく、水につけてあった黒豆を鍋いっぱいに炊いた

ロウソク、ロウソク、とさがしたがみつからない

キャンドル的なものはけっこう持っていたはずだのに、こういう時に限ってみつからないのは何故だ

仕方なく、お墓参りでつかう2センチくらいのちび蝋燭を大量に皿に立ててみた

なんか八つ墓村みたいな見てくれになった




帰宅した家族は

大量の飯と、豆と、ロウソクをみて、不気味悪がっていた


d0152574_11280860.jpg

*画像お借りしました






by qqpm6m89 | 2017-10-27 11:36 | 三度の食事 | Comments(2)

あとのまつり



祇園祭では数年前から後祭が復活した

が、そういう風雅なはなしではなく

ほんとうの後のまつり的な事態におちいった



初夏になると山椒の実の下ごしらえがやってくる

出始めのころ勇んで八百屋で買い求めたが、去年の冷凍してある実もまだたくさんあったので、

なんとのう気のゆるみ、というか、

けっこう面倒だしなー、という宿題後回し感にさいなまれ、野菜室で置き去りにしていた

まだだいじょうぶ、だいじょうぶ、という名の見てみぬふり

当然、だんだん皮はかたくなり、中は仁丹みたいな黒い種になってくる

もはやいくら火を通しても柔らかくならないし、つくだ煮にもできないわ

みじめな後のまつりである



かというて、いっしょうけんめい下ごしらえした山椒

なんとかおいしく利用したい

すり鉢とすりこぎをひっぱりだし、かたい実と種をごりごりごりごり潰しだす

ひー!  硬ぅて、硬ぅて、しんどいわー

なかなかペーストになんないわー

ようようやり終え、調味料に仕込んでどうにかなった



サンショウ子に対しては、

若く美しい盛りのころをほったらかしにしておいた申し訳なさがあるも、

老いてごわごわになった肌に時間をかけ、丹念に手を入れたからこその妙もある

ま! なんだか女性にも通ずる話よね!



d0152574_22514741.jpg
*画像お借りしました






by qqpm6m89 | 2017-07-25 21:58 | 三度の食事 | Comments(0)

スモーク醤油



女性が、じぶんだけのご飯を用意すればよいときの三大メニュウといえば、

「 おむすび 」 「 お茶漬け 」 「 卵がけごはん 」 



魅力、という意味では他の二品にもそそられるけど

てっとりばやくたんぱく質をとりたいときに、卵がけごはんは具合がよい

昔は 「卵は一日一個まで」 なんて言われていたが

最近では、ぜんぜんコレステロールに問題無しらしいじゃない

わたしの卵人生をかえしてよ!

というか、今までも

一個を意識してたことなんかなく、ばくばく食べてたけど



話は本題にもどり、

去年の暮れあたりにスーパーで燻製醤油をみつけた

賞味期限の都合なのか二割引きになっている

こういう定番ではない調味料を買うときにありがちなのは、

けっきょく余らせちゃったり、いまひとつ好みじゃなかったりすることが多いから

お高いものを冒険するのは危険である

そのお醤油も小さいわりに、ふだん買うふつうの大きいものより値がはるし

燻製ものはだいすきだけど、

醤油ってもんは食の命綱だけに、やりすぎてはいけない領域だ

おつけものにも、おひたしにも、冷ややっこにだって、よけいな風味は不要である


でもさ、

卵がけごはんになら、たまに使ってみるのも悪くないんじゃない

手ごろになってるし、失敗したな~、なんて思ってもダメージはすくない

量も量だしあまらせることもなさそうよ

で、かごに入れた



値打ちあったわ!

ごはん、卵の黄身だけ、糸鰹節、スモーク醤油でおかわり三杯いける

これで買い物にいかずとも何日かもつはず ( はよう行きなさい )

セールで家計にもやさしいし

兵糧攻めされたって、私ぜんぜん平ちゃらよ




d0152574_12432395.jpg
*画像お借りしました






by qqpm6m89 | 2017-01-31 12:50 | 三度の食事 | Comments(0)

ばら寿司ドッグ



このひと月、街はクリスマスモードだったが

今日からはお正月にまっしぐら

わたしは、というと、

出したはずのカードを、25日かばんのなかで見つけ、

一瞬青ざめ、その後しれっと投函しておいた

幾人かの仲良しには、もっそ中途半端の日に季節はずれのご挨拶が届くことだろう



そして、クリスマス会翌日

おもえば昔、この日のお弁当には、昨夜の残りの鶏ももが入ってる子がまあまあ居た

とくに男子なんか、「 (紙フリル外し)鶏もも+白飯  以上! 」 なんて子もいて

お母さん方は女の子ならともかく、いがぐり頭の中坊にはこれでいいでしょ、的だったのだろう

しかし男子も思春期、さすがにはずかしそうにしていたな



期せずして、台所のホットドッグ用パンをみつけた旦那さんが

「 あしたのお弁当、ホットドッグー? 」 なんて聞いてきて

ちがうよーウインナー無いもん、とか答えてるときに、はたと思いついた

クリスマスの残り物が翌日弁当に利用されるのなら

それが由緒正しき日本のお約束なら

我が家もそうすべきでしょう

ちょうど、メインの巨大ばら寿司は残っている

パンにはさんで、「 ばら寿司ドッグ 」 なんてどうかしら?



即座に拒絶されて

ハハハ、冗談よ、ジョーダンー

なんて、ユーモアな感じにしておいたけど

そのじつ、 「 (巨大すぎて) なんか味飽きてきたー 」 とか言われた遺恨が

わたしのなかに黒くうずまいていたのかもしれないね

なにがクリスマス精神、だか!


d0152574_11411546.jpg


*画像お借りしました





by qqpm6m89 | 2016-12-26 21:57 | 三度の食事 | Comments(2)

メリー・地味リマス



クリスマスイヴですね

お天気も良くって、日差しがきらきらしています


そしてわが家は、というと、例年とほぼおなじく地味に過ごします

数日前、夫の休日に前倒ししてご馳走をよばれにいったので

当然、24日、25日は、地味中の地味です

「 ご飯がちょっと上等だったから、今年はプレゼント交換もなしね 」 と話し合い

さらに地味に加速が加わります



今夜の献立は、牛筋コロッケにいんげんの付け合わせと、

Xmasカラーっぽくミネストローネスープ、程度の予定

明日も似たようなものでしょう

鶏の丸焼きも、ケーキも無し

旦那さんは、え!ケーキもないのん? と、仰天していますが、  無いのです

こないだお店のデザートでたべたもん



あ、それか

PAULで買った、塩パンとチョコたっぷりのクロワッサンがすごく美味しかったから、

あれをケーキ代わりにしましょうかね

ていうか、ケーキの代役に塩パンて



でも、いいのです

うちには仲良したちからいただいた、すてきな贈り物がたんとあるし、

毎年クリスマスは浅田真央選手の試合をみれるんだから、しあわせこの上なし

テレビの前から一歩も動く気なんかないわよ! アタシ





皆さま、たのしいXmasを
d0152574_12445315.jpg
*画像お借りしました




by qqpm6m89 | 2016-12-24 12:48 | 三度の食事 | Comments(0)

毎日スープ



12月にはいってからは、

まいにち食卓にスープが供される

三食ともにスープ皿をならべる日もめずらしくはないが

日替わりで材料がかわるからまったく飽きない


なんで毎日か、というと、ストーブを点火すれば、しぜん薬缶かお鍋がのっかるせいだ

お鍋に野菜とコンソメをほおりこんで、ほおっておいて

気が付いたら火からおろして、またほおっておいて

冷めたらミキサにかけて、なめらかにして、牛乳か豆乳で伸ばして出来上がり



蕪スープとかー

九条葱スープとかー

パプリカスープとかー

芋スープとかー

玉ねぎ、からし菜、人参、キノコや、いろいろスー



まいにちたっぷりこしらえるけど、その日のうちに平らげちゃう

あったまるし、お八つにもなるし、ホッとするしね

今現在、どなたにだって「 得意料理はなんですか? 」 って聞かれたら

嘘偽りなく、スープです! って胸をはれるわ



料理の腕がいっさい要らないところが、わたしにも日々続けられるミソ









by qqpm6m89 | 2016-12-12 22:24 | 三度の食事 | Comments(0)

自然薯づくし



とろろ飯が大の好物だ

ほんとうに、好きで好きでだいすきで、とろろりたいくらい興奮する


先日、八百屋さんにみごとな自然薯がならんでいた

セール中のサザエさんみたく、どなたかに横取りされないよう、すぐさま棚からずばっと抜き取る

帰り道、夕飯のお膳をそうぞうするだけでも小鼻がふくらんだ

あー、まちきれないわー

晩ごはん、午後二時に早めようかしらー

「 とろろ 」 って名前もサイコーよねー

とか、おもいめぐらしながら家路を急ぐ




はやる気持ちをおさえて、焦らしに焦らし、夜、こしらえにとりかかる

この 「 待った感 」 もおいしさに一役買うにちがいないわ

こしらえる、と言うても

基本、とろろ飯だけで私はパーフェクトだとおもう

しかし家族がいると文句もでるだろう

自然薯はおもったより粘りも強烈だった

なので出汁で伸ばしてないとろろにカラシ菜をくわえ、オリーブ油でカリッと焼いて削り節をちらし

汁には、河原町の志る幸さんよろしく、おとし芋のおつゆ

そしてぬか漬けを小皿に





とろろ尽くしの、一汁一菜

これ以上の贅はなし!



d0152574_10565227.jpg


*画像お借りしました




by qqpm6m89 | 2016-12-06 11:03 | 三度の食事 | Comments(4)


カテゴリ
以前の記事
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
最新のコメント
ましこさんこんにちは ..
by qqpm6m89 at 14:20
大五郎ちゃんこんにちは ..
by ましこ at 10:54
yuniさんこんにちは ..
by qqpm6m89 at 17:50
かわゆい旦那様ですね。愛..
by yuni at 08:27
ましこさんこんにちは ..
by qqpm6m89 at 17:42
↑ 暑さではなく  加..
by ましこ at 09:27
大五郎ちゃん 暑中お見..
by 益子焼 at 09:24
黒糖コッペ! ヤマ..
by qqpm6m89 at 22:27
かにかま警察 そう..
by qqpm6m89 at 22:24
自転車撤去した人、この暑..
by かにかま警察 at 13:33
最新のトラックバック
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧