お八つと、テレビ欄


女性ですが、大五郎と申します。
by qqpm6m89
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

快挙




「 ・・・マオ、なんておそろしい子・・ 」


としか思えない


「 真央ちゃんの銀メダルなんて、わしは見とうはなかった! (子供店長) 」


なぞとは思わない


五輪でトリプルアクセル三本成功とは、なんという怪物か

他の選手にはとても滑れぬ、ぎっしり詰まった超プログラムをすべりきるとはなにごとか

鬼気迫る、高難度のステップシークエンスの迫力といい、彫刻のよなスパイラルといい

あんな重厚な曲に力負けしない女子がいままで居ただろうか

d0152574_22282647.jpg


三回転半ばかりに焦点があてられるせいで錯覚されがちだが

ほかの女子とは地力が桁外れ、というより突き抜けすぎている

タチアナコーチに代わってからの彼女のプログラムが、何度みても見飽きないのは

超絶すぎる構成のひとつひとつ、すべてが見どころのせいだと思う

地割れがおこるよなストレートラインステップに入る前に、

これ以上低くしゃがめぬ体勢のスピンから、

左右の足が一本の縦の線になって、天につきささる光景は圧巻である



渡辺絵美さんは、スパイラル中の浅田選手の表情が

こわかったでしょ、らしくなかったでしょ、と言っていたが

元選手だった方が、ふしぎなことをおっしゃるな、と感じた

ラフマニノフのあの曲をやわらかく楽しんだ表情で滑る、というのが解釈として正しいのか

いつまでも皆が期待する可愛いだけの真央ちゃん、

で居続けなければならぬ必要など何もない

「芸術性、表現力に欠ける」「ジャンプだけ」、という声には首をかしげるしかないし、

昨シーズンの「仮面舞踏会」と同様、「鐘」は傑作中の名プログラム以外の何物でもない


d0152574_2229718.jpg



悔し涙を流しつづける浅田選手

ふだんは無垢な少女みたいで、何ごとにも大らかに見える彼女が、

こと自身のスケートに対する進化の出来には非常にきびしい  

妥協を知らぬ、おそろしいまでの求道者だ

どこまでも強くなってゆく天才なのだな、と、ふるえがきた



肩の力が抜けた安藤選手のショートも、粟だつプログラムだった

鈴木選手のフリーといったら、観ている全員の鼓動を熱くさせる見事なものだった

米国代表の長洲選手の可能性はすでに脅威である

批判の声もあったらしいが、

やはりタラソワコーチは彼女を果てしない高みにあげる名コーチだ

そして、金メダルのライサチェック、金選手共、

隙無くなめらかで、大会一クリアな演技をした二人の完成度には大きな拍手を贈りたい



みんなが金メダルを目指してきて

四年間頑張ってきて、

出来の良かった人、転んじゃった人、色々あったり、泣いたり笑ったり

これぞオリンピック



この姿勢
d0152574_22322151.jpg

この柔軟性
d0152574_22324062.jpg

この足とライン
d0152574_2233494.jpg





彼女こそ、美と芸術性の極み
d0152574_2249938.jpg

by qqpm6m89 | 2010-02-26 20:32 | スポーツ | Comments(2)
Commented by noriko11n at 2010-02-26 21:10
フリーの演技のなかに、オリンピックの良さが詰まっていましたね!4年間という長さの厳しさも感じました~。

まおちゃんの涙を観ていると、普段笑っている子だけにつらいなと思いましたが、これからもっと強くなるんだろうと確信しました!
次が楽しみですね。
Commented by qqpm6m89 at 2010-02-27 13:09
norikoさんこんにちは

ふだんは砂糖菓子のよに柔らかで、子犬のように朗らかなのに、
自分の道に目を背けぬ一本気さが、彼女にはありますね 
おそろしい子・・
<< 目薬 餡パン >>


カテゴリ
以前の記事
2018年 04月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
最新のコメント
最新のトラックバック
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧