お八つと、テレビ欄


女性ですが、大五郎と申します。
by qqpm6m89
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

肝を冷やした夜



年末、義父と会食をしたあと、旦那さんはけっこうな胃腸炎になって年を越した

当人は、「 あのご飯のせいだ!」 と悪態をついていたが

わたしも義父も、免疫力からいえばはるかに弱い私たちは何のこともない

こちらとしては、巷で耳にだけはしていたシャトーブリアンなるものもご馳走になり、

「 具合がわるくなったの、あのあとでほんとよかったよねー 」

なんて、鬼なことで安堵する女房であった

うちの旦那さんはご馳走をよばれた直後、かなりの割合でおなかをこわすの

甲斐無いわ!



そんなこんなで、彼は父親に

「 あんたもそない若あないんやから、ちゃんと検査してもろうときや 」 と進言され

義父のかかりつけ医に、軽い人間ドッグ的なことをおねがいする

会社の健康診断くらいしか受けたことない人だからちょっと緊張しているみたい

肝を冷やしているみたい




そのあとご飯をたべて、映画でも見に行こうか、となった

私は観たいのがあって、でもちょっと怖そうなやつで、旦那さんは怖いの苦手だから、

何みるのー? て質問にも、名前忘れたー、とかうねうねごまかして連れてゆく



そしたら、 ヒー! 無茶苦茶こわかった

ここ10年で一、二を争うくらいこわかった

怖くない場面がほぼ無いほどこわかった

買っていったポップコーンとコーラも、怖すぎてちっとも手が進まず

大食いの私たちが、終わったときにも八割がた残っていて

「 ポップがすすまない!」 っつー、流行語もうまれたくらいよ

一時間半程度の作品で、さいしょは短いな、なんて思うていたけど、すごく長く感じたわ

むしろあれ以上あったら、えらいことになってたわ!

夫は、館内を出た瞬間、「 肝をひやしたな・・・」 てぐったりしている

クリニックのあとだったから、彼はダブル肝冷やしだったわけだ


おつかれさまー  



d0152574_15400853.jpg
       
        『ドント・ブリーズ』(原題:Don't Breathe)


お爺、まじヤベー!





# by qqpm6m89 | 2017-01-19 16:00 | テレビや映画やニュース | Comments(0)

ヤベー奴



新年初回の検査の日、

書類に目を通しながらロビーの椅子にこしかけていたら

視界の端にちらちらとなにかが映る


それは20代くらいの男性だった

チラチラしていたのは男性の視線である

ま!  ひょっとして、憂いをおびた風情の大五郎に恋でもしたんじゃない?


なんてことはとうぜん無く、

彼はなぜか、ムーンウォークを繰り返して私に見せているのだ

何回も、何回も

キュッと視線をはずさぬまま、真横で

マイケルばりかは定かでないが、とにかくムーンウォークを超リピート



ヤベー奴だわ!

ヤベーな、この子!



わたしの為すべきことは、スッとその場を静かに立ち去ることしかなかった

しかし、不気味さの直後に可笑しみのほうがおしよせてくる

ムーンウォークて!




おもいがけず気分は晴れやかになっていた

彼はいがいと、ヤベー姿をした天使だったのかも


d0152574_15041076.jpg

*画像お借りしました





# by qqpm6m89 | 2017-01-12 15:08 | 思い出 | Comments(2)

お年越し


いつの間に、って

すでに10日もすぎたことにおどろきをかくせませんが

あけましておめでとうございます、今年も宜しくお願い申し上げます




クリスマスのころ、Kにちゃんが胃腸炎にかかったといっていたが

Kにちゃんに性根が似ているうちの旦那さんも、大みそかに同じ経緯をたどった

似てるってすごいわ! 体調まで!




というわけで、大みそか恒例旦那さん側のお墓掃除も、彼ぬき一同ですませ

三が日は、どちらの里にも訪問を遠慮した

ふだん、お正月は互いの実家でよばれるので、お一日の朝しか用意しない

お屠蘇とお雑煮と、大福茶に花びら餅くらい

しかし、夫がそんな具合なので、よそ様のお膳をあてにできなくなってしもうた

胃腸炎なのできっと食べれないだろうとは思うが、いつ回復するやもしれん

きゅうに、おなかすいたー、おせちはー? とかいいそうだ

そんで、あわてて簡単なお煮しめくらい作ろうと、スーパーに走る

もう夜だったから、お店は大幅に値引き中だ  すごーい



もちろん、まいとし大晦日夜のセールは知っていたけど、なかなか縁は無い

そんな時間に材料を買ったって、それから準備とかできないし、

第一ほしいものがなくなっていたらこまる

大晦日の18時以降なんて、もう用事も済ませ、まったりテレビとか見てる時間帯だもんね

しかし、今年はそんな事情でかけこんだら、

野菜は、どの組み合わせでも三つで100円になっていた   なんと!

私はふだんちょっとお高くてためらう 「 インカのめざめ 」 を強欲に6袋も買った

おおきくて立派なタラの子も、牛ヒレの塊も半額以下になっていた

おおお・・・、年末の今時分ってこんなことになっとんたんか・・・

うひうひしながら帰宅し、

お煮しめを炊いたお汁で、そのあと鱈の子を炊いて、おしまい

あとは祝肴くらいでなんとか形になるだろう

けっきょく、完全に回復したのは三日の夜くらいであったが

仕事始めに間に合ってほんとよかったね

大晦日に勝ち取ったインカの目覚めと、冷凍しておいたお肉は三が日後に活躍した






なんやかんやで、けっこうまあまあラッキーな年初め








# by qqpm6m89 | 2017-01-11 00:04 | 思い出 | Comments(0)

あつかまし魂



もう夜だし、

実質ことしもあと三日



年賀状はなんとか投函できたけど、まだまだしないといけないことは山ほど残っている

ハガキもね、ずいぶん前にお年玉つき切手をしっかり用意しておいたのに

なぜかどこにもみあたらない

あわてて郵便局に行くも、すでに売り切れてて、ただの年賀切手になってしもうた

人様からお正月のおたのしみをひとつ奪ってしまったなあ



町内のごみ回収も明日が最終だけど、ぜんぜん心もとない

どーしよー



それに年末ギリギリ、今年最後の検査もあって

新年早々、また検査が待っている

もー、年越しも年始も通院だなんて風情もなにもあったものじゃないわ!



しかし、あれね

考えようによっては、そのおかげで大掃除とか行き届かなかったとしても言い訳が立つ

悪くない、

まんざらでもないわ   

こういうのが、「 逆転・女子あつかまし魂 」 ってとこだろう







# by qqpm6m89 | 2016-12-28 19:45 | 思い出 | Comments(4)

ばら寿司ドッグ



このひと月、街はクリスマスモードだったが

今日からはお正月にまっしぐら

わたしは、というと、

出したはずのカードを、25日かばんのなかで見つけ、

一瞬青ざめ、その後しれっと投函しておいた

幾人かの仲良しには、もっそ中途半端の日に季節はずれのご挨拶が届くことだろう



そして、クリスマス会翌日

おもえば昔、この日のお弁当には、昨夜の残りの鶏ももが入ってる子がまあまあ居た

とくに男子なんか、「 (紙フリル外し)鶏もも+白飯  以上! 」 なんて子もいて

お母さん方は女の子ならともかく、いがぐり頭の中坊にはこれでいいでしょ、的だったのだろう

しかし男子も思春期、さすがにはずかしそうにしていたな



期せずして、台所のホットドッグ用パンをみつけた旦那さんが

「 あしたのお弁当、ホットドッグー? 」 なんて聞いてきて

ちがうよーウインナー無いもん、とか答えてるときに、はたと思いついた

クリスマスの残り物が翌日弁当に利用されるのなら

それが由緒正しき日本のお約束なら

我が家もそうすべきでしょう

ちょうど、メインの巨大ばら寿司は残っている

パンにはさんで、「 ばら寿司ドッグ 」 なんてどうかしら?



即座に拒絶されて

ハハハ、冗談よ、ジョーダンー

なんて、ユーモアな感じにしておいたけど

そのじつ、 「 (巨大すぎて) なんか味飽きてきたー 」 とか言われた遺恨が

わたしのなかに黒くうずまいていたのかもしれないね

なにがクリスマス精神、だか!


d0152574_11411546.jpg


*画像お借りしました





# by qqpm6m89 | 2016-12-26 21:57 | 三度の食事 | Comments(2)


カテゴリ
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
最新のコメント
最新のトラックバック
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧