お八つと、テレビ欄


女性ですが、大五郎と申します。
by qqpm6m89
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

一矢報いたい



テレビをみていたら

最近のボウリング界では、両手投げスタイルのチャンピオンなぞが増えてきて

プロ業界を席巻しつつあるらしい



ハッと気づくと、

お八つとかたべながらいい加減に観ていた旦那さんの目が、いつのまにかギラギラしていた

この技術を習得したい! とか言ってなんか燃えている

なんでも、

以前、お仲間たちとボウリングにいったとき、ダントツのビリだったそうだ

そのときのくやしさを今尚忘れられないでいるらしい

だから両手投げをマスターして、折を見て、しれっと当時のメンバーをさそい

一矢報いたい、というのだ


なんという滑稽さ!

はたから聞いていると、笑かし話以外のなにものでもないのだけど

当の本人はいたって真剣そうで、気骨にみちあふれていた

そうか、

それならまあ、お頑張んなさいよ   

こんどは優勝できるといいね




その気骨男子

寝しな、あとから寝室にはいってゆくと

「 ああーっ! 足が~  足が~ 」 と布団に入ったまま泣いていた

どうしたの? 痛いの?  て心配になる

話をきくと、

足の裏を蚊にさされてものすごくかゆいらしい








リベンジはきっと無理だわね



d0152574_15275497.jpg


*画像お借りしました





# by qqpm6m89 | 2017-06-22 15:36 | テレビや映画やニュース | Comments(0)

歯をむく女



かかりつけの歯医者さんへ定期健診に行ったとき

もう十年近くまえに治療してもらっていたつめものにガタがきていて

やりなおしましょうね、という話になった

歯の裏側に銀のかぶせがしてあって、

前からはみえないのだけど、その自歯の0.数ミリが欠けちゃっている

わらったときに見える一番最後の口端部分で、目立たないといえば目立たないのだけど

なんか気になっていたのを、とてもじょうずに治していただいた


わたしはとてもうれしくなり

帰宅した家族に、歯をむいてみせ、「 ほら! きれいになった、きれいになった!」

と、なんども歯を剥きつづけた

あまりにも歯をむく女房がしつこいので

も~っ、いいから早よ寝ぇーなー、つて、強制的に寝付かされる

納得いかないわっ



まあたしかに、上歯と歯ぐきをみせてせまってこられたら怖いかもしんないけどね




d0152574_10553112.jpg

*画像お借りしました



# by qqpm6m89 | 2017-06-20 11:03 | すてきー | Comments(0)

ヌーちゃん


ツバメの巣作りで街はまさに大盛況

うちのアパートの玄関にも、渡り鳥の到来で一気に夏の気配になる


わたしたちは安堵していた

なぜならここ数年、鳥が巣作りにこなかったからだ

何故かと言うと、

毎年おなじ場所にこしらえるのが常だったのに

ある年管理人さんが、ツバメにも、住居人にも配慮して

巣の下の壁にトレイのようなものを設置し、床を汚さぬように頑張られたのだ

人間は、ナイスアイデア! てなもんだが

鳥の側からすると、なにこれっ、こわ~・・・つて、ここでの巣作りをあきらめてしまったみたい

ずっと寂しかったから、数年ぶりに来てくれたツバメを大歓迎している



そういえば、わすれられないヒナがいる

最初のころは兄弟姉妹のヒナたちと、並んでビャービャー、ビャービャー鳴いていて

お母ぁはよご飯くれい、といっていた

そしてだんだん成長し、きょうだい達はどんどん巣立っていた

しかし一方、一羽だけずっと巣から顔をだしているヒナがいる

ツバメのヒナというのは、毛ぇもっさもさで顔も大きく、親鳥よりも巨大にみえる

その巨大ヒナがなかなか巣立たず、親鳥も餌をあたえるのにへとへとっぽ気だ

わたしたちは、そのヒナに 「 ヌーちゃん 」 と名をつけた

ぬぅっとした感じだったからだ

以来、「 ヌーちゃん、まだ居はる 」「 まだ、ごはんもろうたはる 」と報告し合った

一羽だけあんまり長いこと居るので

きっと、もうヌーちゃんはずっとここにいるのだろう

渡り鳥らないのだろう

渡り鳥る、なんて、しんどいしマジかんべん、なのだろう

まあ、ツバメにもひきこもりブームがあるのだろう、という見解で落ち着いていた




しかしある時、ヒナはいなくなった

巣は空になっていた

そうか、

ヌーちゃんもようよう大人になったのね

というか、なかなか巣立たぬ子にしびれをきらせた親鳥が、

も~っ、つてご飯をもってきてくれなくなったのかもしれない

そんで、しかたなく重い腰をあげたのかもしれない

あの子ってそーゆーとこあるから

八割方まちがいないだろう




初夏になると毎年ヌーちゃんを思い出し、家族の話題のいちばんの主役になる



d0152574_11332107.jpg


*画像お借りしました






# by qqpm6m89 | 2017-06-18 11:41 | 小動物 | Comments(2)

Numero TOKYO 便


ヌメロからなんか来たー、つて包みをうけとる



ヌメロからってなんだろう

このスタイリッシュ雑誌は年に数回買うくらいで、なにか通信販売でおねがいした覚えもない

書籍みたいでもなく

あけると「 ご当選おめでとうございます 」 と、化粧品ぽいのが入っていた

そうか、

きっといつか応募していたのだろう

しかし記憶にないくらいだから、きっとかなり以前のものだとおもう

中身は、高級パックお値段27000円也

十枚入り、いちまい2700円・・・・・キエーッ!



わたしはここ数年くらい、ココナッツオイルをボディクリームかわりに塗りたくっている

調子がよかったので、さいきんはお風呂上りの顔にもぬるようになっていた

当然、ミランダ・カーにはなれなかったが、「 丈夫な田舎の子 」的肌にはなった

けっこう満足していた

しかし、さっそくいただいたお高パックをしてみると、ふかふかのお上品な透明肌になった気がした

頬をつつんだ手のひらがそう語っていた

おおおおおおお



懸賞、というもの

思い返せば高校時代、わたしは部活動をしていたのでアルバイトができなくて

収入源は毎月のおこづかいのみだった

アルバイトをしているクラスメイトが、可愛い小物やお洋服を

じぶんの得たお金でぽんぽんと買っているのがうらやましかった

当時、ティーン雑誌には懸賞ブームみたいなのもあって

娘大五郎は 「 これだ! 」 と思い立つ

そんで、お年玉ハガキの残りなぞをつかって一生懸命応募した

おしゃれ品のみならず、商品券とか海外旅行とか軽自動車なんかにも手あたり次第に

なんつー強欲な女子高生

しかし、ほぼ、一切当たらなかった

やっぱりなー、とかあきらめて大人になった

しかし随分大人になったころ、数年に一、二枚、気が向いてためしてみると

当選数一名、とか三名、とか絶対当たらないでろうと言うものがたまにヒットする

無欲の勝利か!

まさしく、「 果報は『 わすれて 』寝て待て 」 である

そして数年に一度、くらいの応募がミソである



Numero
TOKYOさん、

選んでくだすってどうもありがとう

これからは「年に数回」といわず、「数か月に一回」は購入するようにいたします


d0152574_11164310.jpg
*画像お借りしました





# by qqpm6m89 | 2017-06-06 11:22 | 贈り贈られ | Comments(0)

早すぎやしまいか?



うちの旦那さん、

できることなら家事の手伝いはこそっとさぼりたい、というタイプ


しかし先日、明日ぜったい必要なじぶんの洗濯物があったらしく

みずから洗濯機をまわして、いっしょうけんめい干していた

その際、とうぜん先に乾いていた衣類をとりこまないといけないのだが

あんのじょう、その取り込み分はソファのうえに山積みにされたまんま



もー、

ほんと男子ってだめだねー

つて手をのばすと、

洗い上がりのてっぺんに、なんか一足だけショートソックスの畳んであるのがちょこんと

ひとつて!



話を聞くと、一足たたんだ時点で燃え尽きたそうだ

というか、燃え尽きるのが早すぎやしまいか?

ひとつて!







# by qqpm6m89 | 2017-06-03 11:54 | 思い出 | Comments(0)


カテゴリ
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
最新のコメント
最新のトラックバック
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧