お八つと、テレビ欄


女性ですが、大五郎と申します。
by qqpm6m89
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

猿事件



旦那さんは、帰ってくるとその日の話をしてくれるのだが

先日は 「 今日、山でサルに怒られた~ 」 つて帰ってきた



なんでも、休日、山へ走りにいったとき

急に鹿が横切ってきたので、自転車ハンドルの急ブレーキをかけて安堵した瞬間

チョー真横というかチョー真下にサルがいて、シャーッ! つて威嚇されたらしい

めちゃめちゃ間近だったもんだから、もんどりうつほど驚いたそうだ

向こうさんも死ぬほどびっくりしていたとは思うが、野生との接点が近すぎる

とびかかられてバリバリとやられなくってよかったねー

シャー!と言われたんなら、こっちも応戦してシャー!と唸り返したのか、と聞くと

何もできず、シャーシャーいわれるがままだったみたい

負けっぱなしだったみたい



だめよ!

動物との闘いでは、イケる!と思われたら、やられちゃう

次回はじぶんも四つん這いになって背中毛をさかだてなくっちゃいけないわ

おりしもロードショウで「猿の惑星」が封切りになったけど

現実でも世界はリンクしてるのね



d0152574_14263104.jpg
    
                    ムキーッ!





*画像お借りしました




# by qqpm6m89 | 2017-10-20 14:36 | 小動物 | Comments(2)

お紅茶スタイル


しばらくパソコンが手元になかったので

ここ数か月の思い出をトトトンと、リズムよくあげてゆきたいと思います (たぶん)



「 お茶でもよばれましょうか 」 

つて、ご婦人方と歓談中、ミルクを入れるタイミングの話題になった

カップに先に入れる派と、最後にそそぐ派がおいでである

どちらも間違いではないし、お好みなので好き好きになさるのがよろしいが

なんとのうヒートアップしてきて

双方とも利点をゆずらず、場がじわじわと気色ばんできた


ヒー!

ちょっとみなさん、優雅なお茶の時間よ!

おだやかにいきましょうよ、おだやかに

しかもそんなんどっちでもいいやん!



私はというと特に決め事はないけれど、

ミルクティーの場合、基本はミルクを入れてから紅茶をそそぐ

そのほうが香りが立つような気がするからである

でも一杯目は茶葉の色の美しさを堪能したいので紅茶が先になる

しかし詰まるところ、ただガブガブ飲むのみ



皆さんの議論をききながら、お菓子をむしゃむしゃたべていたら

「 大五郎さんはどちら? 」  と、流れ弾がとんできた

エー! あ、あたしー?

そうねえ、えとねえ・・・・

・・・・・・

どっちもするねっ!



て、しぼりだす

ご婦人方はどちらも腑に落ちない感じで

「 大五郎にきいたのがまちがいだった・・ 」 的な雰囲気が流れ始める

ごめん、ごめーん、

でもさ、嘘じゃないもんねー




d0152574_11250249.jpg


*画像お借りしました





# by qqpm6m89 | 2017-10-17 11:38 | お八つ | Comments(3)

人気絵本的な


夏も大詰め、

旦那さんは毎週の休日がすぎるたびに黒く焦げてゆく


じゅうぶん遊んできなさった帰宅後、明かりのついていない廊下で出くわせば

暗がりに同化してしもうていて、腰を抜かす

そして、


「 闇夜ちゃん!

  アンタ、やみよちゃんや! 」   とあだ名をつける


その数時間後、

起床した彼の髪はくしゃくしゃで、怒髪天を衝く的にゆらめいていた



「 炎ちゃん!

  アンタ、ほのおちゃんや! 」 て、再度あだ名をつける





やみよちゃんと、ほのおちゃん

なんか、 「 だるまちゃんとてんぐちゃん 」 的な響きだわねー



d0152574_16580773.jpg





# by qqpm6m89 | 2017-08-27 17:01 | 思い出 | Comments(2)

マレーナ的に



ここ数年、

竹馬の友は「 Jo MALONE 大使 」となって、毎年こちらの品を贈ってくださり

わたしを、(ジョー)マロマロ、メロメロさせてくれる

今年は巨大な英国製リネンスプレイと仏蘭西菓子

これがまた上質な柑橘のすばらしい香りで、夏にぴったりで

リネンや寝室まわりのみならず、

このリモーネ感は、まさしくモニカベルーチのあれじゃないか・・・

官能的に檸檬の実をからだに塗りたくってた「 マレーナ 」 よろしく

わたしも真似して、アクア ディ リモーネを衣類に振りたくる

ほぉ~・・・・・

アタシ、マレーナよ~・・・アタシ、モニカよ~・・・アタシよーっ・・・!



てな、馬鹿げた日常の一コマは置いておいて

素晴らしくすてきな贈り物でした

いつも、いつも、ほんとうにありがとうね




そんな彼女んちも、お嬢さんの受験準備真っ最中

もう一人の友もそうだったけど、

今日びの子供たちはまだまだ小さいのに夏休みもお勉強をがんばるのだなあ

それ以上に、親御さんもサポートをがんばるのだなあ

私が彼女らの頃って、夏は毎日、プールのことと西瓜のことしか頭になかったわ

友人たちだって、

本来は私と同じく、もっと大ざっぱでじゃまくさがり(←失敬)のタチよ

だのに、我が子のためならすっごくがんばれる

親になるって、人がどんどん成長してゆける時間なのだな

すごいなあ、えらいなあ

友人らの成長スピードには遠くおよばないけど、

わたしも気合付けにリモーネを振りたくって、ダントツ最下位から後を追うわ!




皆、よい結果に恵まれますように



d0152574_11572356.jpg

*画像お借りしました





# by qqpm6m89 | 2017-08-23 12:10 | 贈り贈られ | Comments(2)

美しきひっつめ髪



週はじめ、

アイスショウの鑑賞にいってきた

とてつもなく暑い日だったので、ちょっと私の体力だと持たないかも・・・と案じつつ

そのとおり何度もくじけそうになりつつ到着する

命からがらってとこだわ!

しかし会場に一歩はいると、巨大なスケートリンクのおかげでひんやり

それ以上に、渇望に渇望していた浅田真央さんのスケート姿が登場しただけで

あー

ねー、

なんかねー

会場全体が、みずみずしい香りと美しい花々に覆い尽くされたよな感覚であった

これは彼女しかもちえない、彼女ならではの柔らかな凄みであろう



d0152574_11260698.jpg


大好きな浅田選手が出演しているとはいえ、今までアイスショウに足を運んだことはなかった

私は彼女の試合にのぞむ時の、なんとも言えない気配を愛していたからそうなっちゃっていた

でも、もはや試合であの人をみられぬ現実となり

あの世界一美しいひっつめ髪をした女性のスケートを、いま観ずにいられるものか

最後のシーズン、成績がおもわしくなかったため、

あまり目にすることができなかった未完の大作、リチュアルダンスも堪能できた



出演者たちの演技もすばらしかったな

日本トップの二人の若き現役スケーターは、なんの心配もないほど強く頼もしかったし

現役を退いたレジェンドたちには、一線を退いているとは思えぬ円熟と完成度があった

そしてひっつめ髪の美神は、

あー、

もー

なんかねー

素晴らしすぎて

彼女がリンクの中央に立つと、これまでもつねにそう感じていたように

蓮の花からそっと現れる、釈迦誕生の光景となぜか重なるのだ

いいすぎではない、けっしておおげさではない



なんども言うけど愛している

世界一美しいひっつめ髪をしたスケートの申し子を、私はいつまでも愛している



d0152574_11244396.jpg


*画像お借りしました



# by qqpm6m89 | 2017-08-05 11:41 | すてきー | Comments(0)


カテゴリ
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
最新のコメント
最新のトラックバック
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧