お八つと、テレビ欄


女性ですが、大五郎と申します。
by qqpm6m89

<   2016年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

金魚すくい



竹馬の友から、夏らしい暑中見舞いハガキがとどいた


透明のケースに金魚すくいのポイが入っている

ポイの脇下には、金魚の挿絵があって愛らしい

しかし、文字はなにも記されていない




ははん、

なるほど、そーゆーことね

水にひたすと文字が浮かび上がるって、粋なはからいね




さっそく鉢に水を張り、金魚すくいよろしくポイを斜めに差し入れてみた

待てど暮せど、無地のままだった

なにも浮かび上がっては来なかった

みじんも無かった

まじか



これはどう見たらよいのだろう

彼女はとてもセンスのあるひとである

あえて文字をいれず、ポイだけで風情をあらわしたのやもしれぬ

それこそ日本の奥ゆかしい美学ともいえるだろう

なにより、文字がなくても伝わるし、うつくしい



しかし、待てよ

友はセンスがあるのと同じくらい、やらかしがちな人でもある

しょっちゅう、おっちょこなことばっかしやっている

力士を撮らず、お茶漬け海苔の懸賞旗ばっか撮って、あげく手ぶれてたり

・・・・

どう、見るか?





だいいち、

あぶり出しっぽく水でびしゃびしゃに濡らして立ちすくんでた私の立場もさ

もっそバカっぽいし






どーしてくれるのよー










by qqpm6m89 | 2016-07-23 14:33 | 贈り贈られ | Comments(4)

シナモンロール




近所に、ビストロとカフェの中間みたいな小さいお店があって

料理もお菓子もよくできている

先日はおつかい帰り、ここんとこの猛暑で歩き疲れ


晩ごはんの用意のまえにー!

気合をいれるためー!

もっそ、おいしいやつをつくれるようー!

かぎりなくベストにととのえるべくー!

ほんとは寄るつもりは「なかった」けどー!

主婦として血の涙でー!


ちょいと一杯ひっかけることにした




たっぷりのハイネケン生と、

大皿の前菜盛り合わせに、アンチョビバターのフレンチフライで満たされる

おなかはいっぱいになったが、

カウンターの菓子器に、おいしそうなシナモンロールが積んであった

わたしはこれに目がなくて、みかけたらついつい買っちゃう

お土産にと、ふたつ包んでもろうたら、お店の方が食べ方を説明してくだすった



「 8秒レンジにかけて、そのあとトースターで軽く焼いてくださると

  いちばんおいしいと思います                 」 だそうだ



すぐほおばりたかった私は、

常温のシナモンロールのミチっとした感じも好きなので

がまんできず、その日の晩はそのまま食べた

かなりおいしくて、パン専門店で買うのより気に入ったかもしれない

と、なると、すすめてくださった食べ方もひじょうに気になる

しかし、のこりはあと一つ

そのお店はたしか日替わりで菓子を焼いているはずだから、

明日行っても、シナモンロールはたぶん無いだろう

どうすっか・・・・・・・。




鬼になった


帰宅した家族に、みやげの存在を知らせず

ひとりでお店にはいったことも告げず

次の日のお三時、例のものを説明にしたがって手をくわえ、食べた

マーベラスなおいしさだった



人道からはずれようとも、我、一片の悔いなし









by qqpm6m89 | 2016-07-19 13:57 | お八つ | Comments(0)

きょうの料理



NHK「 きょうの料理 」は、婦女子のバイブルである

なかでも土井善晴先生の回は、まことたのしみだ

育ちの良さか、ひじょうにやらかく、好ましい関西弁で

とてもおおらかな料理を紹介なさる


一見、あっけにとられるほど、簡素で気取りのない献立と工程だが

そこは料理界のサラブレッド

基本が一流なので、手際も仕上がりもすばらしく美しくておいしそう

ただ、感性のみを売りにした料理や

ただ、シンプルな庶民さのみを売りにした料理家とは一線を画す

毎回たまらなく食べたくなるし、毎回つくりたくなる



おじさんNHKアナウンサーといっしょに、やいのやいのと

「 まさしくおじさん的 」な、そないおもしろくない話をしながら進む流れが、

おもしろくないはずなのに、おもしろい

時間の空白もまったくおそれずに、土井先生は存在する

いっさい動じずぬらぬらしてなさる、これぞ大物

そして仕上がりはパーフェクト

視聴者の心をがっちりつかんで番組は終わる

いつもなんともいえぬ余韻をのこしつつ



以前の 「 ピーマンの肉詰め 」 てらてらしてて、超ナイス

もう三回こしらえた

d0152574_1133843.jpg



今回のコロッケも秀逸だったわ!




*画像お借りしました
by qqpm6m89 | 2016-07-12 11:08 | テレビや映画やニュース | Comments(0)

札付きの私



夜遅く、

はたと思い立ち、お茶を飲みにでかけた

自転車で連れ立って帰宅中、アイスを買うためコンビニに寄る旦那さんを残し

先に車輪をこぐことにした


深夜、住宅街に人気はほとんどなかった

赤信号でとまったが、遠くをみわたしても、車が来そうな気配もない

アメリカの広大な田舎道くらい無い



そこでわたしは、信号を無視して走りだした

法律をまもらぬ、わるい市民である

しかしわたしは走った

信号の向かいに、きっちり停車しているバイクの明かりがひとつあった

距離が縮まると、そのひとが何かこちらにささやいているのに気が付いた

暗闇とライトでよく見えないが、知り合いだろうか? 誰? と思うて近づいた

ものすごくそばまで近づいたら

その人は、お巡りさんだった

「 信号無視したらあぶないですよ 」 と、おっしゃっていたのだ

とても平穏なトーンで話しかけられたから、知り合いだと思ってしもうたのだ


仰天して、もじもじして 「 あああ、ごめんなさい~、もうしません~ 」 と謝罪した

お巡りさんは、ちょっとあとずさり気味な笑顔だった

察するに、

お巡りさんもちょっと怖かったのだろう

ふつう警察の方が声をかけると、善良な市民であれ、なんとのう距離をとる

注意してるのに市民のほうからずんずんと近寄ってこられることは少ないだろう

しかも一見、超・ただの婦女子

ちょっと危ない人認定を受けていたのかもしれない



むろん、法令を遵守していない私が、もし警察の人だと理解していれば

道路のとおくのほうから、

蚊の鳴くようなこえで、「  ゴメンナサ~イ・・・・・ 」 と、穴に入ったはずだ

のうのうと、気楽な感じであんな間近まで距離をつめるわけがない

法律を無視したあげく、善良な国家公務員を薄気味わるがらせた失態

家で話したら、旦那さんに呆れられ、こっぴどう注意された

交通ルールはしっかり守ろう!と、小学生並みに心した




そうだよ

ふだつきのワル、とはアタイのことだよ










 
by qqpm6m89 | 2016-07-08 15:32 | 思い出 | Comments(0)

扇風機のある暮らし2



で、扇風機


ことあるごとに、そよそよ~、そよそよ~、となってきもちよい

弱風首振りのそよそよ~、だから

わすれていたころに思わぬ方向から、おもいがけずソヨるのがハッとするうれしみだ



一方、弱点もある

おさんどんの最中、サランラップを広げているときなぞ

ひろげた瞬間に「 ふあ 」っと来て、おかしなとこに重なって、どもならんことになる

やらかい 「 ふあっ 」 なのに、すごい確率で強力なじゃまをする

わたしはこれで何度おむすびの包み損ねをしたことか

朝のチョーいそがしいときに!



クーラーほど派手でなく

野に咲く花のように、ひかえめそうに見せて

ひとの急所をえぐるタイミングで、腹黒な性根を垣間見せるセンプウ子



あの子って、いがいとそーゆーとこあんのよ  ( ヒソヒソ )








by qqpm6m89 | 2016-07-02 15:04 | 愛用品 | Comments(2)


カテゴリ
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
最新のコメント
最新のトラックバック
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧