お八つと、テレビ欄


女性ですが、大五郎と申します。
by qqpm6m89
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2015年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ブラインドウ磨き



わたしは、もともとあまり役に立たない派であるが

最近では、もっと出来ないことも増えてきた


しかしそれを言うても、せんないので

できることをぼちぼちやろうと思っている


その、「 ぼちぼちやる 」 計画のひとつに

ぼちぼちでもやりたくないな~、 ってのがあって

それは、ブラインドウ掃除

この掃除、はたきをかけたり、表面の拭き掃除は日課にくみこめていたが

平面の角度をかちっと変えた瞬間にのぞく、難儀な隠れ面には目を背けていた

その、うっすら色のかわった安易には手を出せない部分を

一筋、一筋、根気よく拭いてゆかねばならない

永遠におわらないよな気分になる

なんの楽しみもない・・・・ああ


お掃除上手の方に言わせれば、毎日少しずつやっていれば・・ 的なお言葉になるだろう

聞きとうないわ!

そんなことは百も承知だけど

恥ずかしながら、私はこの開かずの間部分を盆と正月前にしか取りかからないのよ

年二回なのよ!


そして、去年の年末は病院暮らしだったので、せず

お盆のまえも、治療の余波であまり動けず、せず

二回も抜けとうる

「 せず 」 じまい

どーしよ~




というわけで、

ふだんのペースでは終わりそうにないので、年末用の予定を今から始め出している

ああ、ブラインドウ一本一本がじつに憎しっ

by qqpm6m89 | 2015-10-28 12:18 | 思い出 | Comments(0)

そない言うほど



ふと、数日前の日記をよみかえす

ある面に気づく



わたしは、かるい気持ちで 「 断腸の思いで・・ 」  とか書いていた

巷にあふれる表現なので、つい使うてしもうたが

「 断腸 」 って

腸を断つって、おもえば尋常じゃ無いだろう

腸がざくっと断絶されんのよ

ふつうのひとには、よもや一生起こらないような経験だ

だのにわたしは、ふたつのカップが挟まって・・・的な悩みで使っていた

軽くつかえる言い回しじゃないのにだ

そない言うほどのことかしら? 的な


腸がちぎれんのよ


今後は、深く一考すべきである







いっぽう、 「 腸、ちぎれそう~ 」 つて、ものすごく笑けるときにも発するが

これは許されるべきであろう

だって、ほんとうに千切れるくらい、腹の中がよじれる感じになるんだもん

by qqpm6m89 | 2015-10-25 11:30 | 思い出 | Comments(2)

プラモ研究所



うちの旦那さんは、休日ごとに朝早くおきて

お仲間と山道を、自転車で激走下りなさる趣味をお持ちだが

新たに、山でなんでかプラモも走らせる遊びをはじめられるという

で、さっそく、TAMIYAで、ラジコンみたいなのを買ってきていた



お仲間のひとりは、小さなころからプラモ男子なので問題なく組み立て、

マッドマックスばりに改良した、四駆のええのんに仕上げられたらしい

奥さんのネックレスのチェーンまで拝借しての飾り付けだそうだ   ヒーッ

内緒かどうかはさだかでない



もうお一人は、主人たちより若い方なので

あまりプラモデル自体に触れる機会がすくなかったという

で、当然のこと、技量もいまひとつで

そのうえせっかちなので、塗料後時間をおかなくてはいけないのに

それが辛抱出来ず、すぐ次の工程にかかって、

挙句、ネタクタにしてしもうて、

小学校低学年作、みたいなかんじになっちゃって、

最終的にシールを貼りごまかす、と



私はもちろんプラモデルなんか作ったことがないけれど、

何かと言うと、すぐネタクタにしてしもうた性質だから、

お若いお友達の気持ちがよくわかる

同志の匂いがする



で、うちの旦那さんは、今作成中

上手にできるの? と、たずねてみると

「 ばかな!  僕は子供のころ 『 プラモ研究所 』 を運営していたもんだ! 」

と、鼻息あらい

というても、

じぶんの部屋のドアに、自筆で書いた紙看板を貼っていただけなのだがな

彼のなかでは、むろん

研究所まで営んでいた自分のがいちばん良い出来になるはずだ、と思うてるらしい

なにせ、研究所所長だものね


けれど所長は、ベランダで色付けのラッカ―振って、シンナー臭くして

女房にこっぴどお、しぼられておりました
d0152574_2135521.png

by qqpm6m89 | 2015-10-24 21:46 | スポーツ | Comments(2)

これぞ男手



いつものように洗いものをしていた

すると、スルっと、カップにカップが重なり、びくとも動かなくなった


あわてて、ネットに頼り

「 食器  重なった 取る方法  」 を検索する

で、洗剤を大量に注ぎぬるぬるにしてみたり、すきまに剛水をぶちあてたり、

内っ側に氷、外っ側にお湯、


等々、ためしてみたが、びくともしない

大きなコーヒーカップは無印の、 小さなカップはコペンハーゲンのデミ

こうなったら、どっちかを割って、どっちかを救わねばならない

ゆるせ、無印・・・


いやね、

けっして、無印良品より、ロイヤルコペンハーゲンに肩入れしてるわけじゃないのよ

そんないやらしいんじゃあないのよ

でもー、このデミは竹馬の友から誕生祝いに頂戴したもんだからさ

それ以外のやらしい理由はみじんも無いのんよ

ほんとうよ


断腸の思いで腹をきめ、いままでお世話になったカップに別れを告げる

家の人に介錯をたくす

介錯人はスパナで見殺しにされるカップの尻を、すここんとかるく叩き

数秒で両方を無傷でかえしてくれた

すごいわ

さすが男子

こういうとき頼りになるわね~



感謝と尊敬の念をこめ

その日の晩は、ライト・松茸ごはんをふるまった  

もちろん丹波産松茸ではない、ライトな感じのやつ


私にも、夫にも、カップらにも、すべてがうまくおさまった

これぞまさしく、WIN・WINの関係

by qqpm6m89 | 2015-10-20 10:45 | すてきー | Comments(2)

秋の到来物



おいしいものには、貪欲なつもりであったが

しょせん井の中の蛙

いただきものを通して、世のなかには

我が舌をはじめて触れるお味があふれているのだな、と感慨深い




近江八幡、「麩惣」 の丁子麩

d0152574_230865.png


水でもどして、付属の酢味噌に、ささみや胡瓜といっしょに和える

もちっと食感がよく、繊細で品があり、燗酒のお伴にすこぶるぴったり



愛媛の 「 松山あげ 」

d0152574_2345861.png


「 お味噌汁に惜しみなく、大袋の半分はがばっと放りこんでね! 」

と、アドヴァイスをいただき、

そ、そんな豪快な・・・、とケチ魂が顔をのぞかせたが、言われた通り投入

ふっかふかで、いいお出汁が出て、汁ものならぬ、もはやメインに



東京 「 中里 」 の、揚げ最中と、南蛮焼

d0152574_23115452.png

d0152574_23312281.png


塩っ気のきいた揚げ最中は、けっしてそのまま食べてはいけない

フライパンか、トースターでかりっと温めてたべると別次元の世界になる

さらに美味しいのが、

おろしたての布団のような厚みのある皮が特徴の南蛮焼、

おぐら餡と、うぐいす餡があるが、わたしはうぐいす餡がだんぜん贔屓

これはあっためずにかぶりつくほうが、ねっちりして、尚良し





わたしは、友だち少ないさびしん坊ではあるが

わたしは、わたしに美味しいものをくれる、心やさしい極上の人達に

ことのほか恵まれている




*画像お借りしました
by qqpm6m89 | 2015-10-18 23:38 | 贈り贈られ | Comments(0)

マスカレイド

  


やだー

当選しちゃった~

d0152574_22473761.png


クレ・ド・ポー・ボーテ 「 Venetian Masquerade Night 」



まあ! なんてゴージャス

仮面つけて飲み食いしたり、ミステリアスな (←!) ダンスみたり、

タロット占いとか、メイクアップとか、なんとかかんとか・・・

ちょっと気後れしちゃうけど、とびきりの美女が一緒に来てくれるというので、

秋の夜長、仮面舞踏会的な時間をすごしてまいります

ていうか、マスカレイドな、ってどんなん?


仮面なんかつけたことないのになー

豆まきのときしかさー

by qqpm6m89 | 2015-10-17 23:09 | 贈り贈られ | Comments(6)

B'z のすごみ



幸運にも、楽天オープンテニスのチケットが手に入った

お目当てはもちろん、錦織選手の試合がみたかったからで

やっぱりせっかくなので決勝戦の日にちをおさえようとおもったが、

勝負は水もの、

ファイナルまで勝ちすすみなさる保証はない

なので、「 このあたりまでなら・・」 と、山をはって、準々決勝のチケットをとる



当日は、すばらしい晴天で

一時は、焦げ死ぬかともおもうたくらい

でも、風のとおりも心地よく、広々として、景色がよい

当の試合は、はらはらしながらも互いにすばらしいプレーで、錦織選手も勝ちぬき、

他の試合もおもしろく、このうえなく満足したテニス初観戦であった


試合はもちろん

いちばん琴線にふれたことがある

錦織選手が入場されるときに、B'zの 「 ウルトラソウル 」 が流れたのだけど

その、 「 ウルトラソオル!!っ」 っつー、サビの部分の直後に

観客の皆さんは 「 HEY !!! 」  と、臆せず叫ばれる

その 「 HEY !!! 」 の威力はすさまじく、コンサートにきているみたいだ

血気盛んな男性のみならず、

お隣の年配のご婦人まで、 「 ヘイッ!! 」 つて、髪振り乱してらした



わたしは、恥じた

わたしには、無用の照れくささがあったのか、 「 HEYッ 」 と、叫べなかった

ご婦人のように、頭も振りきれなかった

拳を突き上げられなかった

己の、おおらかさの無さに失望した



B'zの威力は、まじすごいな、と思うた

d0152574_1824486.png

そして、ウルトラソウルといえば、やっぱこれ

by qqpm6m89 | 2015-10-16 18:32 | スポーツ | Comments(0)

行脚



名目は、

時代の寵児、錦織選手の全盛期試合をこの目で観るためチケットをとった

しかし、それよりは

数々のお見舞いをちょうだいし、心配をかけた東の友たちにもお礼を告げたいためだった

顔を見せたいためでもあった



私の場合、なかなか 「 快気祝い 」 とは区切りにくいので

ただの手土産や、東京旅行のついでに会いたいね、的な体でお返ししたかった


だのに、けっきょくは

いそがしい皆に、こころよく時間をとってもらったり、

共に吞んだくれたり、

ご飯をごちそうになったり、

山ほどのお土産をいただいたり、と、

d0152574_22265595.png



お返しどころか

あふれるほどの厚意をちょうだいした



さいしょは二日ぐらいの予定だったのに

実際は五日ぐらいゆっくり滞在し、色々いっぱいしながら過ごすことができた

ひとりでこんなんできるんだ、と嬉しかった




東の友人達よ、ありがとう

家をながいこと留守にさせてくれた家族よ、ありがとう

旅行中、とっても良くしてくれた見知らぬ人たちよ、ありがとう

たのしい、たのしい、ひとり旅でした

by qqpm6m89 | 2015-10-12 22:35 | 思い出 | Comments(2)


カテゴリ
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
最新のコメント
最新のトラックバック
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧