お八つと、テレビ欄


女性ですが、大五郎と申します。
by qqpm6m89
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2015年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

本選び




こう毎月、月の約半分を病院のお部屋ですごすようになると

退屈しのぎのアイテムはかかせない


はじめのころは家にある本とか、お見舞いでもらった本なぞを読んでいたが

段々、荷物減らしに血道をあげるようになってからは

院内の図書室で借りるようになった

しかし、ことのほか集中力が落ち、体力のないときなぞは

一、ニページよむのも一苦労

そんなわけだから、

退院時に一冊を読み切れることはまずなく、

一旦返却して、また来た時おなじものを借りるという繰り返しだ

だもんで、ここ数回おなじ本を読んでは返し、読んでは返し

日があくと、 

「 こないだどうだったっけ?  これ、誰? 」 的にさかのぼるから

とんとゴールがみえない




で、今ながいこと取り組んでいるのは

・ マルキ・ド・サド  「 悪徳の栄え 」

・ チェーホフ短編集



サドはこのうえなく毒々しく、チェーホフの終いはいつも絶望的で辛気臭い

なんとダークサイド!

こんなん、看護婦さん達にみられたら

「 大五郎さん・・・ずいぶん心まで病んで・・・・ 」とか思われそうなので

いつもクッションなぞでササッとかくす



しかし、私的には

心がどうかして、こんなん読みだしている、というより

気楽にこんなん読みだせている、ということだと思っている

うふふー


d0152574_10452213.png


画:金子國義 「悪徳の栄え」]


by qqpm6m89 | 2015-03-29 10:48 | 愛用品 | Comments(0)

スニーカー



何ヶ月か前、ハッと気がついて

そういえば私、スニーカーって持ってない  買わなくっちゃ!

と、さわぎだした




もう十数年、スニーカーどころかフラットシューズさえ履いたことがない

たとえわずかの高さでも、ヒールのついていない靴は持っていないのだ

もともとノッポのくせに、さらに大女になることもないとは思うのだけど

もはやヒールなしでは心元ないのだ


とはいえ、これからは長時間外出するときなんかは

疲れにくい靴もたまには必要となる

世の女子のマストアイテムである、コンバースやらNBやらを

手に入れなくちゃいけないのではないかしら



とか、主張していたら

家の人が

「 持ってるよ 」

「 二、三足持ってるはずだよ、 捨ててなければ 」   とかいう

なぜ彼が女房のアイテムを把握しているかというと

きっと、大昔、二度ほど同じように騒ぎだしたのだろう

で、どんなんを選んでよいのかわかってないからついてきてもらったらしい

マジか! と、靴箱をひっくりかえしてみたら

たしかに二足あった

ほぼ未使用のディアドラ(Diadora)の黒白スニーカーと、ルコック(le coq)の白系

共に、レザー素材のやつ

このレザー素材ってとこに、おばちゃん気質がうかがえる

スニーカーの善し悪しはわからぬが、とにかく 「 革 」 ならいい、という

年配の婦人は皆、カバンをみても、何をみても 「 革=良い 」 の認識だから




ながいことほったらかしだったけど、

しゅっと細身でなかなかいいじゃないの~  ガンガン履くわ~

と、いいつつ

いまだ足を通していず、今に至る







by qqpm6m89 | 2015-03-16 18:53 | 愛用品 | Comments(0)

恐怖並走




旦那さんが、 「 きょう、怖い目にあった 」  と、語りだした


なんでも、通勤途中

どこからか急に縄をつけてないおおきなシェパード犬がシャッとあらわれて

自転車にぴったり横付けしてきたそうだ

顔をじっとみつめながら並走してくるので

彼は、声にならない悲鳴をあげてぶるぶるふるえたらしい



「 その犬は、 ウ~と歯をむいていたのか?」

「 そんな気がする 」

「 ほんとうか?」

「 威嚇されていたにちがいない 」

「 飼い主さんはいなかったのか?」

「 いたけど、なんか知らん顔されていた 」

「 それってじゃれてただけっぽ気な気がするんだけど 」


「 とにかく僕は怖かったのだ! すごくこわかったのだ!」




ええと・・

旦那さんの家は、シェパードを飼っていたし

日々、「 犬飼うてコール 」 も甚だしいくせに

そんなによその犬に怯えている乙女さ加減で、いったいどうすんの







by qqpm6m89 | 2015-03-14 11:54 | 小動物 | Comments(2)

ブラックタヴー


春になると、

ネットニュースのトピックスなぞにも春めいたお題目が軒をつらねる



春メイクや、ファッション、恋愛系等、

わかい娘さん方はついつい気になっちゃうようなガーリーさよ

その中に、恋愛運をあげるための習慣、みたいな特集があって

掃除とか、習慣とか、いろんなアドバイスが載っている

で、多いのが

黒ファッションや黒アイテムは恋愛運を下げる、との内容だ



たしかに、黒多めファッションの女子よりも、パステルカラーの女子のほうが

声をかけたくなるだろうし、

これが反対でも、黒づくめボーイにはなんとのう近寄りがたいし、

実際には、ナチュラル系男子のほうがモテているのだろう

異性のみならず、同性でも親しみを感じるのの差はたしかにあるものね

黒はある意味、拒絶、排他の色なので、もっともなことである




しかし、ハッと気づく

フランス人って、黒着てる人多くないか?

ファッション雑誌の街角スナップや映画なんかをみても

世界のでも、男女とも、けっこう黒アイテムだらけっぽいイメージがある

しかしだ、

だのにだ、

筋金入りのアムールの国ってどうなのさ

どちらをむいてもラブラブ的な



かの国では、黒ファッション女子、まったく問題なくモテモテー

なんなのー

ふしぎー

by qqpm6m89 | 2015-03-03 16:54 | テレビや映画やニュース | Comments(0)


カテゴリ
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
最新のコメント
最新のトラックバック
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧