お八つと、テレビ欄


女性ですが、大五郎と申します。
by qqpm6m89
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2013年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧

お似合いですね



日々の食糧をしいれに、

市場かごをかかえ、さっそうと自転車をこぐ



とちゅう本屋で、和樂と婦人画報を買うてしまい

どっちもかなりの重量で

しかも二冊となると、

わたしの買い物かごと腕は、おおきな悲鳴をあげた

一気に家まで直行なんてむりむり~

と、珈琲でのどをうるおす

お会計時、マスターが


「 ・・・・・・・・・ が、お似合いですね 」   とおっしゃった


「 ・・・・・ 」 がきこえにくくて、二度、聞きなおす


「 パンがお似合いですね 」  と、かごにささった長いパンをみて仰ったのだった




こういう、どうでもいい軽口を言いなおさせられる、というのは

じつに不毛で、酷なことだろう

しかも、

「 そのブラウスがお似合いですね」 でも 「 帽子がお似合いですね 」 でもなく

パンがお似合いですね、とほめてくださるところに

苦肉の策、的な、無理くりさがにじみ出ている

接客業って、ほんとたいへんだ




ほんとはバケットを小脇にかかえ、タイプでなく

白飯方手に、が似合う人間であるが

苦肉の社交辞令をありがたくうけとり、

げへへと照れつつも、パリジェンヌウォーキングっぽくして帰りました

by qqpm6m89 | 2013-06-30 10:12 | お店 | Comments(6)

やさしくして



ああ、ねむい

慢性の寝不足だ


コンフェデ杯がとおもうたら

ウィンブルドン開幕に、

全米ゴルフ

わたしを殺す気か!




と、毎年、憂うたび

家族や、友人からは


 「 だれも、観ぃとたのんでない 」

 「 大五郎さん、あなた気が狂ってますね 」

 「 返信しなさいよ! ( メールとか、電話とか ) 」




なぞと、非難される

日々、体力がけずられてゆくわたしに

もっと、愛の言葉をくれんかのう

by qqpm6m89 | 2013-06-27 22:52 | スポーツ | Comments(0)

フットケア



さいきん、やたら床にゴミがおちてるわね~

いやあねえ~

なんなのこれ~

おとこの人ってすぐ散らかすんだから~



と、忌々しくおもっていたら、私だった

わたしの足の皮だった




新陳代謝のよい若いころは、つるつるすべすべだが

年齢とともに、女性のかかとは、厚く、硬くなってくる

わたしは、おとなになってからの運動量がすくないため

軽石なぞでこすらねばならないといけない感じにはならなかったのだが

今、美容誌などで


  液のはいった靴下型のナイロンに足を浸して90分
  
  数後日、わすれたころに、角質がぼろぼろむけてきて
  下から、赤ちゃんのようなやわ肌が!


なんて、フットケア商品がよく紹介されている

写真をみると、すさまじいほどバキバキに剥けているのだ

すごい気になる~



もともと、女性というのは、

鼻にテープとか貼って、ツノみたいな角質がとれるアイテムとか

怖いもの見たさ的な結果物がだいすきだ

もう今では、おそろしくて誰もできない夏休み後の肌の皮むきも

あの快感はいまだわすれられない

なので、おもいきって買ってみたのだった



その結果が、床に散らかったアレ

ほんとうに、すさまじい勢いでむけた

十代以来の、ぞわぞわ感である

もちろん、ちんまりした腕や背中以上に豪快にむけるので、ゾワ感は半端ではない

しかし、結果は

もともと、そんなに硬いかかとではなかったから

いうほど差も感じず、むける快感のみを味わえたようなお品だった

さすがに、薬液にもやや刺激もがあったし、体によさそうなものでもないし

今回のみの経験、ってとこだろうか





ぞんぶんにむけて、

床にちらばった皮をじっとみて、ほうきではき寄せる

もっと、黄ばんでいたり、ずず黒かったりするのかな、と思うたら

いがいと真っ白で、

砂浜におちた桜貝のよに可憐で ( 言いすぎね )

もとはじぶんの一部だし、

なんだか愛おしくなった



「 なんかきれいよね~ 」  「 花びらみたい~ 」 


と、悦にいっていたら


「 はよう、掃きなさい、はよう 」  と、催促されました

by qqpm6m89 | 2013-06-24 22:00 | 思い出 | Comments(2)

ギフト



数か月にいちど、

甘物が、たべとうて、たべとうて

けど、甘物といっても、あまけりゃなんでもいいってわけでなく

角砂糖かじるとかそんなんいやよ、ってときがある



こういうときにかぎって、水屋にはなにもなく

さりとて、買いにでかける気力もない

そのときばかりは、

百円のアイスを届けてくれるなら一万円払ってもいいわ! とさえ思う

思うだけで、

いざ、 「 はいどうぞ、一万円です 」 なんて言われたならば

むろん、超・スルーして、無表情に威嚇して、なんて非常識なひとでしょう・・・・

と、侮蔑の念をおくるくらい、非常識なわたしであるが


まあ、そのくらい欲する日があるということだ





すると、アラ! 魔法

仲良しさんから、巨大プリンやら、パウンドケーキやら、チョコやらなんやら

旅のたのしいスナップ写真とともに、どっさり送られてきた

今日び、なかなか写真、っていただくことがないけど、いいわ~  すごくいい

仲良しは、ジェニファーロペスみたいなていで写ってる




相手はその都度ちがえど

毎回、いつも、不思議なこのタイミング

こういう現象を、愛とよばずに、なんと呼ぶのだろう

by qqpm6m89 | 2013-06-24 10:46 | 贈り贈られ | Comments(0)

ポッケ



洗濯後、

せんたくものじゅうに、バラバラになったちりくずが散乱していることがある

いうまでもなく、原因は家族の洋服にはいっていたであろう不要物だ




「 ポッケは確認してから洗濯機にいれてね 」


と、何度もいうが

大雑把な相手は、 はいわかりました!  と、あかるく返事しつつ

毎度おなじことをくりかえす

もちろん、そういう相手の性分をにらんで

再度点検するのが、主婦のつとめだが

夫にもまして大ざっぱな女房は、そこをよくわすれる

で、衣類はもろもろになる



先日、ズボンを確認したら

いつもの、なんかの部品とか、メモっぽいものとかにまじって

アイスの棒もはいっていた






うーん・・・・・



「 いつもゴミをちゃんと持ち帰っててえらいね 」

と、道徳的にほめるのか


「 ゴミは、ポッケじゃなくてゴミ箱に!」

と、現実的に指摘するのか



なやみどころである

by qqpm6m89 | 2013-06-17 15:12 | 思い出 | Comments(6)

ダニ特集



梅雨どきの、奥様向け情報番組といえば

各局、ダニ特集が百花繚乱である




専門家のかたが、さも、しかつめらしく語り

ゲストのかたが、さも、おそろしげに反応し

実物の映像なんかみせられたひにゃ

きゅうに、そこいらがかゆくなってくるほどの衝撃である



ほんと、

見えないって、

知らないってこわいわぁ・・・・



て、色めきたち

掃除機とかで、ぐいぐい布団を吸引しはじめたりする




ダニの恐怖にものすごくおびえていたはずなのに

意識効果は、一日どころか、半日もたず

即効わすれてしまうのも、この時期のきまりごと




知らないって、見えないって   こういうことなのだ

by qqpm6m89 | 2013-06-12 14:43 | テレビや映画やニュース | Comments(0)

ホラーな野菜



蒸しばむこの季節、

日々のお膳にも、さっぱりしたくちあたりの一皿がほしい



お店ででてくる一品のなかに

錦糸玉子をたっぷりのせた、レンコンの酢のものがあって

とても気に入ったので、最近よく真似をさせてもらっている

冷酒のあてにもぴったりだ





八百屋で買う、何本かがいっしょになったもののなかには

きれいな円形のものばかりではなく、

少々、いびつな楕円形なぞも入っている

そういう手合いに包丁をいれていると、

見おぼえのあるシルエットにみえてきて

ああ、スクリームって映画にでてきたマスクだな、と思い出す



d0152574_1838693.png


夏は、やっぱり何でも 「 ホラー 」 につながるのねえ

by qqpm6m89 | 2013-06-11 18:43 | 三度の食事 | Comments(0)

風物詩的人間



夏が来たな、と感じるきっかけは人それぞれ

一般的なところでは、「 冷麺はじめました 」 の張り紙なぞを語られることが多いが



うちの伴侶の場合は、じぶんの女房のいでたちをみて

ああ、ことしも夏がきたねえ

と、季節を知るらしい



わたしはどっちかというと年中、パン一派の傾向があるものの

初夏にはいってから秋半ばまでは、

100%パンツ一丁で家の中をうろうろしている   

何度も書くけど、上は服着ているわ



朝起きて、身だしなみの段階ではたしかにスカートをはいているんだけど

なんかすぐ、もさもさして脱いでしまう

まるで服を着さされたおサルが、いやがってすぐぬいじゃう、みたいな





そういう具合で、彼が家内でみる女房の姿は、パンツ一丁スタイルしかない

そういう意味合いからも、私は家族に季節を知らせる風物詩的存在なのだとおもう

 

by qqpm6m89 | 2013-06-07 11:00 | 愛用品 | Comments(2)

豆ごはんプラス



おいしそうな、うすいえんどうを袋一杯いただいたので

さっそくさやをむいて、豆ご飯の準備にかかる



わたしはだんぜん、

かすかな塩味と、まめの香りがすがしい、ひかえめな塩梅のものを好むのだが

男性には、「 豆ごはん 」 とか 「 栗ごはんとか 」

甘っぽいものや、たよりないお味のものはいまひとつ評判がわるい

しかし、お出汁なぞをきかせてしまうと

あの美しい淡緑と真白な色合いがくずれてしまうので、そこだけは死守したい




苦肉のすえ、

乾物庫に、桜えびとスルメ入り袋をみつけた

するめ、と書くと、なんかいかつい一升瓶方手にむしり喰われる体をおもいうかべるが

これは糸のように薄く切ったものでながさも一センチほど

桜エビもこぶりで、とても可憐な乾物である

定番の豆ごはんに、これをぱらぱらっと




色合いもそこねず、

コクも増加し、

パンチのあるもん食べさせい的な男子にもなっとくの一膳になりました

by qqpm6m89 | 2013-06-04 10:41 | 三度の食事 | Comments(0)

敷物、掛物



数週間前、

かいものの途中で、夏用のラグをみつけ

今年の夏はこの敷物で行こうね~   と購入した

帰り道、筒状にまいたそれを、のつこつしながら自転車ではこんでくれた家族に



ちょっとー! まだ、あのラグ敷かないのー!



と、

この数週間、ちょいちょい突っつかれる

そうなのよね

ようようわかっているのだけど

ほかの布ものとか、クッションのカバーとかなんやかや

冬の毛糸物なぞを、一気にチェンジしないといけないでしょう

それがまだできてなくてさあ




「 できてなくてさあ 」 とか、人ごとっぽくとぼけているが

無論、するのは私しかなく

そしてすでにもう六月、

のろのろしながら、心中、尻に火がついているのであった

by qqpm6m89 | 2013-06-03 11:15 | 愛用品 | Comments(0)


カテゴリ
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
最新のコメント
最新のトラックバック
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧