お八つと、テレビ欄


女性ですが、大五郎と申します。
by qqpm6m89

<   2012年 08月 ( 16 )   > この月の画像一覧

ローズもの



竹馬の友からいただくプレゼント

彼女は、ちょいちょい、薔薇もののアイテムをひそませてくれるのだ

先日も贈り物のなかに、ロタンティックのボディクリームが添えられていて

夜用の甘やかなローズの香りは、少しつけただけで気分と女力が急激にあがる





むかしの薔薇もの、というと人工的な香りが多かったから、

鼻を刺すかんじの、ある種毒々しい感があり

なんか厚化粧のミセスっぽい、という先入観で近づかなかったのだけど

今日びのバラ系は、天然香料がふんだんにつかわれているので

とても落ちつく


バラ、ベ~ルサ~イ~ユ~

バラ、ベ~ルサ~イ~ユ~    


という、絢爛豪華なイメージより、もっと寡黙な女らしさだ



バラ、べ~ルサ~イ~ユ~、が板に着く、西洋の華やかな貴婦人にもあこがれるが

それが似合う女性は一握りにかぎられていて

私達、東洋のふつう婦人には、ちょうどよい按配の薔薇ものを

ひかえめにとりいれるぐらいがよいだろう





しかし、控えめであっても

薔薇、という効果は絶大で、

女性ホルモンはまちがいなく、もうもうとアップしている ( 気がするの )









by qqpm6m89 | 2012-08-31 11:33 | 贈り贈られ | Comments(0)

犬すぎるひと


かつて、笑っていいとも、は超人気番組で

むろん今でも放映されている長寿番組だから、大人気だのだろうけど

もうおぼえていないくらいに長いこと、見ていない



が、週末

一週間のダイジェストみたいになっている画面が映し出されていて

なんとのう、つけたまんまにしていたら

奇跡の瞬間に遭遇した




平たくいえば、

B'zの曲、「 ウルトラソウル 」 にあわせて素人さんたちが一発芸をなさる、

まさにお茶の間的なコーナーだったのだけど

そこで、シャツにデニム姿の青年が

わちゃちゃ、という感じでせわしなく服を脱ぎ、下には白い全身タイツを着てて

シベリアンハスキー的なマスクを後ろ前にかぶり、演技



その決めのキレは半端なく、

B'zのキレに、なんら遜色のない出来だった

「 ウルトラソォウル!」 の 「 ソゥオル! 」 の部分は、

彼(犬)のために僕らが曲をつくりましたよ、と言われてもおどろかぬくらい (←)





まあ、そのくらいキレ的にも、犬的にも、すごかったというわけだ

仕上がりの犬姿は完璧中の完璧

d0152574_16532764.png

                                      * 画像おかりしています




という、画像はYouTubeの 「 いいとも犬すぎる人 」 で 観られるのであった

by qqpm6m89 | 2012-08-28 16:55 | テレビや映画やニュース | Comments(0)

上等フレンチトースト



ふだん、がまぐちには小銭しかはいっていないが


わたし、主婦業がんばってるな
わたし、今日、これ以上ないほどがんばったな、 と思う日なぞは


おつかい帰り、ちょっとお駄賃をさしあげる



そういう時、買い物袋をかかえて、たまに寄せてもらうのが

京都ロイヤルホテルオークラの喫茶室

美しいフレンチトーストをお八つによばれるのだ




家でこしらえたよな、なんかヌタヌタのモタモタなものとはちがい

形も堂々と洗練されていて、メイプルシロップもさわやか

箸休めの果物もみずみずしく、

コーヒーカップの飲み口も薄く、シャープで軽やか

お茶のおかわりをすすめてくださる塩梅も気が利いていて



ああ、ザ・女性のお八つ~、ってかんじ~    とか思う

d0152574_14103294.png



で、このフレンチトースト

一日十食限定の稀少な体ではあるが

夕方近くになっても、いつもけっこうふつうに出していただけるので

はたして、自分の運が良いのか、

はたまた、商売王道の 「 もったいぶり作戦 」 か、とか

ひねたことをちらり考えつつ、



どうでもいいか、美味しいもん         


で、落ちつくし



d0152574_14111114.png

by qqpm6m89 | 2012-08-27 14:14 | お八つ | Comments(0)

「ス 」 の字


九月のレースにむけ、

最近、早起きして出社前にトレーニングへでかける家の人



帰ってきて時間があまると、退屈らしく

まだ寝ている者のそばにきて、なんやかんやと話しかける

無反応でねむりつづける女房だから、あきらめたらよいのに、あきらめず

大の字に寝ている私を、むりやり横向けになおし

年配さんへのリハビリよろしく、足やら手をコネコネ、コネコネと動かしはじめる


人の体で何をしとるんか!、と思いきや




  「 ほら! この手を真っすぐにして! 足をこうやって!

    『 スッキリ 』 の、スの字にしなさい!          」



とか、やっている



その朝の情報番組を贔屓にしているわけでもないのに

「 スッキリ 」 ポーズは、脳裏にあるらしい   

by qqpm6m89 | 2012-08-25 23:52 | 思い出 | Comments(4)

女髪


きびしい夏の残りのなかにも、

時折ゆれるニュアンスに、秋をかんじる夕暮れあたり

西日にも、やや、やわらかさがにじむ




そんなとき、

まだすこし季節ははやいが

歌人・松平盟子のうたが、ほのかに似合い始める空景色がゆらゆら




    

     君の髪に

     十指差し込み引きよせる

     時雨の音の 束のごときを



                  「 帆を張る父のやうに 」




じつに官能的で、抒情的である




雨の日、

ああ、なんてすてきなの、と、うっとりしつつ

妄想で主人公を己におきかえてみるも 

散髪したての我が髪は

みようによっては、どこか 「 チャラ男 」 っぽくもあり

「 十指差し込み、ひきよせ 」 てもらえるほど




長くも、艶っぽくも、さらめいても、いないわねー









     

by qqpm6m89 | 2012-08-24 16:33 | すてきー | Comments(0)

タバーン・シンプソンさん



お盆の用事もすみ、

よれっとなった風貌を整えていただくべく、美容院へいってきた


軽やかに散髪してもらい、気分も晴れやかになったのはもう夕方

おもえば朝から、まだろくに食事をしていなかったので

お腹の虫が

「 ハッ! そういうたら、おれ、なんにもたべさせてもうてへんやんか 」 的にさわぎだす



で、帰りにちょうどとおりかかった

老舗のバー、「 タバーンシンプソン 」 さんへ飛び込んだ

この地元で有名なお店は、気さくではあるが、大人の社交場なので

二十代のころに一度連れてきてもらって以来のご無沙汰だ

しかし、わたしももはや充分大人、そろそろいいだろう、と腹をくくる


全員、60歳オーバーの素敵なバーテンダーさんに

ウイスキーのソーダ割りと、冷たいカッペリーニをおねがいした

ぽつぽつ姿を現す常連さんたちも、みな年配のジェントルマン

年配のジェントルマンは、いきなり 「 わし、コーラ 」 とか言ってておっかしい

そしてそこはプロ、

「 ぼくもコーラすき、たまに飲みとうなりますね 」 とか応対されててこれまたおっかしい




一見の客にも、

あつくるしくなく、遠巻きな心配りが気分よくて、ポーっとしていられる

ポーッ、としすぎて

まだ食べられるわ、と思うて

さらに、ジントニックと、マルゲリータのピザを平らげて

はぁ~、あのウイスキーソーダ、なんか美味しかったなあ~、とほろ酔いつつ

初老のバーテンダーさんにあたかかく見送られ、



髪も、お腹も、心も、良いこんころもちになった一日だった








by qqpm6m89 | 2012-08-23 01:14 | お店 | Comments(0)

ガラスの魅力




前回、エリック・バードンの話を日記にかいて

エリックといえば、

ゲイリー・オールドマンを無条件でおもいだすほど、よく似ておいでである

ゲイリーがシド・ヴィシャスを演じた映画、「 シド&ナンシー 」 をみても

おなじ空気をかもしだす存在は、そこいらにあらわれて

二人とも、小柄で、少年のように繊細で、気ぐるいの相もある

d0152574_2258114.png
d0152574_22582072.png
d0152574_22584175.png
d0152574_2259210.png


女性は、この手の風貌と雰囲気には抗いがたいのではないだろうか






いや、女性ならずとも

人は、こわれそうなものに心奪われずにいられないか







by qqpm6m89 | 2012-08-20 23:04 | すてきー | Comments(0)

朝日のあたる家



ビートルズをはじめ、

グループサウンズというものは、むかしからブームであったけど

当然、名作はその時代の後も皆の耳にとどくもので、

なかでも、私は、アニマルズがすてきだな、と思っていた



代表作、「 朝日のあたる家 ( 朝日楼 ) 」 は、とくに魅力のある歌だ

エリック・バートンの、がなるようなボーカルと、

ものかなしいオルガンの音色が、首の後ろあたりにずきんとくる


歌詞の内容は、

ニューオリンズのきびしい環境でそだった少年が

その鎖をたちきれず、罪を犯して、故郷の刑務所にもどってしまう、というようなものだが

歌うエリック・バードン自身に、その主人公とかさなる影がある

そして、たまらなく惹きつけられる容姿と表情をもっている青年で



この曲の映像は、なんども、なんどもみてしまうほど

さいごのお辞儀も、なんか新鮮なのね


d0152574_2339282.png



「 朝日のあたる家 」 は、元々アメリカ民謡なのだけど

もとの歌詞は、娼館の女性をテーマにしたものらしく

日本の浅川マキが訳して、彼女や、ちあきなおみが歌う女唄も



これまた粟立つ絶品である








by qqpm6m89 | 2012-08-18 23:44 | すてきー | Comments(4)

ケーキたべるタイム



祝いのケーキ、

本来なら送り主がこっそり用意しておくものだが

あたしこれがよかった、とか言われるのいやだから一緒に来て、と

お店に連れて行かれた


じぶんで選んで、

じぶんで店員さんに、 

大五郎おたんじょうびおめでとう、ってメッセージをおねがい 「 させられる 」

でもその甲斐あって、とっても好みのすてきなケーキを買ってもらった

そして、これをいつ食べるか、という主導権は主役にある



本人がなかなか言い出さないもんだから

ご相伴させていただく脇役は


「 まだお祝いのケーキたべないの?  いつ、お祝いのケーキたべるの? 」


と、かしましい




そこは主役、

ゆらりと大物感をただよわせて、たっぷり時間をかけて、しっかりもったいぶって


「 ・・・・・・むう、じゃあ、そろそろいただきましょうか 」




て、脇役にも気前よくふるまって 「 あげた 」







by qqpm6m89 | 2012-08-11 20:18 | 贈り贈られ | Comments(4)

山葡萄バッグ




ふだんつかっている、市場カゴがへたってきたので

誕生日のプレゼントにはそれがほしいかも、とおもっていたら



ちょっとお高い、葡萄の蔓で編んだ美しいカゴバックを奮発してくだすった

これは、大根やら、魚やら入れるには上等なので

おでかけ用ね

ありがとう、がんばってくれたのね   だいじにしまーす




で、祝いごはんのつもりで食事にいったら、

「  もうぼく、お小遣いスッカラカン   ごちそうしてー  」  だって





うん、まあ、いいか


 




by qqpm6m89 | 2012-08-10 02:11 | 贈り贈られ | Comments(4)


カテゴリ
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
最新のコメント
最新のトラックバック
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧