お八つと、テレビ欄


女性ですが、大五郎と申します。
by qqpm6m89

<   2011年 04月 ( 19 )   > この月の画像一覧

復刻版



さいきん、お菓子の復刻版がいろいろでている

先日は、グリコ・アーモンドポッキーをみつけて、買って、たのしみにしていたのに

旦那さんにすべてのこらず食い散らかされた



いつぞやは、大好物だったソフトエクレアを手に入れた

d0152574_1343356.jpg


でも、袋もちいさくて、三色じゃなくて、バニラ味だけしか入って無かった





そして、こんなんも

d0152574_1363328.jpg


ナッツ・ボンボン!

わたしより歳若い夫は、この菓子を知らなかったが

無言でばりばり食べていた

by qqpm6m89 | 2011-04-27 13:12 | お八つ | Comments(10)

似た人



いつだったか、

なにかのニュースの 「 珍獣特集 」 みたいな画像で、ドキンとしたのがあった



猿系のいきものだろうか

りす系のいきものだろうか

d0152574_22104470.jpg




耳が触覚みたいになっていて、宇宙人ぽいのだけど

宇宙人より、かなりのわりあいで

人間界のそこらに見かけるお顔立ちともいえる





しかし、この人(動物)の、この表情は

なにか根の太い、自信あふるる、良い面がまえだとおもう

by qqpm6m89 | 2011-04-25 22:20 | テレビや映画やニュース | Comments(2)

老モデル

何気のう、通販のコマーシャルをみていたら

 「 ものすごく雨を通さない雨ガッパ 」 的な商品が紹介されていた


有名企業が開発したらしい素材で
ホースで水をきつくかけたり、でも中の蒸れは外ににがして快適、みたいな説明がつく


そこをもっとアピールしたい向こうさん、
絵ヅラに、お年寄りの男性をメインでもってきた

おじいさんは、例のお品をしっかりまとい、
上から、かなりの量のシャワーをつかった「 うそ雨 」 に打たれつつ、
庭の盆栽を手入れされている




「 うそ雨 」 の勢いでうまくしゃべれないまま、商品の良さを宣伝なさるが
シュツエーションに無理がありすぎる

そない降ってるときに、わざわざ植木の剪定をせんならんことないし、
カッパの下は濡れてないかもしれないけど
つよい雨粒と風で、顔と手は尋常じゃないほどずぶぬれで、まったく平気そうじゃない





お品うんぬんより
老モデルのがんばりのみに、心うたれたコマーシャル
by qqpm6m89 | 2011-04-24 19:44 | テレビや映画やニュース | Comments(0)

フォーク


女友達と、

ごはんをたべて、談笑

お茶をのんで、談笑

買い物をしながら、しゃべって

パウダールームでお化粧直しをしつつ、また談笑




途中あるお店でかわいらしい真鍮のカトラリをみつけた

で、友人に


  「 お匙買うた! お匙買うた!  みせてあげよ、このお匙 」


と、親切におしえてあげたのだが



  「 それ、お匙じゃないし   フォークだし 」



なぞと、ほほえましいまちがいに、冷や水を差される


d0152574_15443310.jpg

by qqpm6m89 | 2011-04-22 15:45 | 思い出 | Comments(0)

不素敵


今の今まで、機嫌よくテレビをみていたわたしが

急に無言になって険しい顔をしていたので

 「 どうしたんだい? 何かわるぐちをいいたいのかい? 」 的なことを質問された




じつはそうなのだ

でも災害後、悪態はつかないぞ、と宣言して以来ぐっとこらえてきた

こころの毒は、己の中で濾過しようと

しかし、そう尋ねられてきゅっと閉めてた栓がゆるむ

テレビの画面には、最近よく見るイケメンイタリアンシェフさんがちやほやされていた


 
「  もうしわけないけど、ぜんぜんイケメンじゃないし

   ていうか、いちばん受けつけないタイプだし

   ていうか、あの頬骨としゃべり方と、薄目にしたうなずきは何さ

   笑顔が、不素敵!                             」



と、あくどい気持ちを吐いた

悪口やめる、いうといて言うてるでこの人・・・、とおもったであろう伴侶は意外にも



  「 ・・・・・・、そうか

    でも良かった・・・・

    じぶんの奥さんがこんなで、ほんとよかったよ     」



なぞと、夫婦そろって毒々しい

そして更に止まらなくなり、LUNA SEAのボーカルの人もキャアキャアいわれてたけど

イタリアンシェフと似た匂いのする顔立ちで、私は大の苦手だった

と白状したら、おおいに同意される



まったく健全ではないけど、

夫婦の絆、さらに結束

by qqpm6m89 | 2011-04-20 20:23 | テレビや映画やニュース | Comments(6)

ドレステリア


街をあるいていたら、

家の人が「 春物のシャツがほしい 」というので、ドレステリアでもみにいこうか、となった


わたしもここで扱うお洋服はだいすきで、よく足をはこぶのだけど
如何せん、言うても今日び向き、というか
繊細でクラシカルなワンピースが、SどころかSSみたいな極細で、
どれだけ息を吸ってもチャックがしまらないようなおそろしいやつも、ちょいちょい隠れてて

そういう地雷をふんだら、無言で、顔を青にして、店をでるしかない
と、いう残酷なお店でもある




という与太話はおいといて

夫用に、とてもキュートなシャツがあった
襟が丸目で、小洒落た水平さんテイスト、細部にある赤のステッチも効いている
Мサイズでも細めなデザインなので、Lサイズはどんなんかな、と取り寄せてもらったのだが
着せ比べてみると、やっぱりもとのラインのほうが綺麗だったので

手間をかけさせたわりに、はじめのを 「スンマセン、スンマセン」 と言うて買う




家の人の右手は、おニュウの洋服の包みをぶらさげてうれしそうだった

わたしの左手は、「空」手でさびしそうだった

by qqpm6m89 | 2011-04-20 13:24 | お店 | Comments(4)

森の文庫

御苑についてもうひとつ

迎賓館のそばに、「母と子の森」という一角があって
野鳥を観察する人や、
厚い木でできたベンチでくつろげる、しずかな場所がある


とてもきもちのよいところで
通勤中に御所まわりをとおる家の人が、
いつか早起きして、仕事のまえにあそこで朝ごはんをたべたいから
朝用のおべんとうをつくってほしい、と言う
そうだね
そしたらわたしも一緒にいって、一緒に朝食をたべて、それから会社と家にわかれるのもいい




先日、ふたりで通ったときは、
ちいさく、かわいらしく、そっと建っている 「 森の文庫 」 の児童本をたのしんだ
わたしは、シートンどうぶつきを選んでよんたのだが
ひらがなばかりの幼児向け本にしては、けっこう絵がシビア

うさぎの内容で、
子兎が、蛇におそわれて
からだにぐるぐるぐると巻きつかれて、
耳をがぶりとかじられている、絵と描写もなまなましい

子兎は、へびにかじられた耳がぎざぎざになって、「 ぎざ耳 」 と呼ばれるようになったとか



別の項では、
あらそっている兔が


 「 このやろう! けりころしてやる! 」


なんていう、えらいガラッぱちな台詞をはいてて、
自然界は生易しくないことを、シートンはこどもにおしえていたのだな、と身震いした
by qqpm6m89 | 2011-04-15 19:23 | 思い出 | Comments(6)

京都御苑を自転車ではしると

小砂利道なので、じつに運転しにくいが


広い通りごとに一本の轍(わだち)がかならず通っていて
たくさんのひとが車輪をすすめたであろう、快適なほそいほそい筋になっている

みなはもちろんそこを走るのだけど
一本しかないから、
向かいからきた人もおなじラインをとおってくる



こちら側と向こう側からきた自転車の距離がちかづくと
かならず、互いが轍をそれて、ゆずりあってできた空間がふわっとできるのだ
どちらかがゆずられた一本道をすすめばいいのだけど
この一瞬の空間が、すごくいいな、といつも思っている







そういうすばらしい光景がうまれるところであるが
たまに、ゆずる気配も、ゆずった道も無表情でとおりすぎる男女も居て

  
 「 ・・・・・。
   
   ぜったいともだちにはなりたくないな 」


と、むかっ腹をたてる狭量なわたしであった
by qqpm6m89 | 2011-04-15 17:07 | 思い出 | Comments(0)

スキンシップ



小林麻耶さん、麻央さん姉妹のでているポーラ化粧品のコマーシャル

とっても愛らしい


おとなになっても、こんな仲良しで可憐な姉妹だなんてすばらしいね

大事にやさしく育てられたんだな、と家庭のあたたかさがつたわるお二人だ

画面のなかで、麻央さんが麻耶さんの頬を両手でそっとはさむ場面があるが

じつに自然でほほえましい

絵本にでてくるような透明感

ふだんの姉妹の距離も、おなじように近いのでしょう



で、はたと気づく

わたしにも姉がいて、仲も良いと思っているが

彼女らのように、肌にふれたり髪にさわったり、という光景は想像ができない

姉妹のみならず、両親でも友人でも、もちろんそう

外国映画のように、ひさしぶりに会ったとて、だれかが病気になったとて

ぎゅっとだきしめたり、

チューとかするなんて、たぶんこれからもないと思う

やっぱり文化というか、国民性というか、けして情に薄いわけでなく

そんなオーバーアクション照れくそうて、照れくそうて、考えただけでぎくしゃくするから



きっと身近になればなるほど、そうなのだ

他人よりも家族

外国人よりも日本人、に対するほどやりにくい


それが唯一可能なのは、異性のパートナーだけなんだろうな

そう思うと貴重です

by qqpm6m89 | 2011-04-13 07:29 | テレビや映画やニュース | Comments(8)

オーガスタ


四日間、早朝に放映されていたオーガスタマスターズがおわり

石川遼選手と、
まだアマチュアで19歳の松山英樹選手がともに良い成績をおさめられた




松山選手のゴルフは、はじめてまともに見たのだけど、
ベテラン選手のようにティーショットの体幹がしっかりしてて、危うさがなくておどろいた
石川選手のスウィングも素晴らしいが
彼のは、若者ならではの勢いとともに、若者ならではの線のやわらかさ、というか
打ったあと、ゴムのようにくねる感じがときにある

松山選手のばあい、さいしょからさいごまでビッときまる
じつに野太いかんじだ


しかし、今日びの19歳やら20歳やらはほんとすごいな
なんか「やったるで!」的にガツガツしてないのに、さらりとした柳のよなたくましさがある
日本の未来はあかるいぞ、と思った




で、松山選手
プレー中のお顔がだれかに似ているな、とみていたら
俳優の松山ケンイチさんの垢ぬける前、的な感じ(失敬)

やっぱり名前が同じだと、顔も似てくるのかも
わたしも、子連れ狼の子みたいなかんじになってくるのかも

by qqpm6m89 | 2011-04-11 22:43 | スポーツ | Comments(0)


カテゴリ
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
最新のコメント
最新のトラックバック
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧