お八つと、テレビ欄


女性ですが、大五郎と申します。
by qqpm6m89

<   2010年 10月 ( 28 )   > この月の画像一覧

マラドーナ再び



さっき、テレビを見ていたら

ワールドカップの勝敗を的中させたタコのパウル君死去、とか流れていた


そりゃパウル君もいいお年だろうし、

蛸の寿命は数年らしいし、

今年はひっぱりだこだったからそういうこともあるだろうな、と思・・・うたら、

次の話で悲鳴をあげた



アルゼンチン前代表監督のマラドーナがツイッターで



  「 おれは、おまえが死んでうれしいで

    負けたのは、ぜんぶおまえのせいやからな! 」



なぞと、ものごっつい心情を暴露しておられたそうだ





前回の 「言いたない! そんなに知りたいのやったら不幸の手紙にしておくったる!」

発言同様、

さ、さすがマラドーナ~

d0152574_1026564.jpg


d0152574_10245646.jpg





























↑ この写真二度目、気に入ってるから

by qqpm6m89 | 2010-10-30 10:33 | テレビや映画やニュース | Comments(0)

イロイロ・・アル・・。



家のひとの休日に、

まあまあ歩いてでもいけるインド料理屋さんでお昼を食べた


わたしが考えるこのジャンルの法則として

調理場やナン窯担当の本場の方は、

たいがい陽気でガラスのむこうから笑顔をふりまいてくださる

が、ホールの店員さんは、大概シリアスな無表情面が多い

そんなことはないだろう、と言われるかもしれないが、経験上十中八九まちがいない

で、そのお店の給仕さんも御多分にもれずそうだった




はじめて注文した 「 ドーサ 」 という料理は、

こん棒みたいな様子でどーんとでてきた

クレープのような生地が賞状のように巻いて皿にのっている

中には、ジャガイモなぞの炒めたものがはいっていて、三種類のソースがついている

このこん棒、どうやって食べたらいいのか、と思い聞いたら

やはりシリアスな無表情で淡々と教えてくださった

あまりに 「法則」 通りなので、もはやべつに違和感も感じない・・

と、思たら返す刀で、カウンターをはさみ遠く斜め向こうから、陽気な声で 

「オイシイカ!」 つって心の壁を越えてきなさった

えらい急なフレンドリーさに腰をぬかす

しかし、インドの人というのは本当にフレンドリーだと思う

日本人とは真逆の濃い容姿だし、

向こうさんもだと思うが、何を考えているのか計り知れない感じもする

一見、けっこうな無表情に出くわして固まるけど、とても人懐っこく親切な人達だ

店員さんは、堰をきったように色々おしえてくれた

ドーサというのは、豆と米の粉でできているらしくクレープのようだが、

もっとパリネチっとしてて、はじめての味で、びっくりするほど美味しかった

こんなんあったのか  おかわりしたいくらい

家の人の料理には飲み物もついていたのだけど

私のは単品だったから、チャイをサービスしてくれたのも嬉しい



で、おいしく食べて、お腹一杯になって、お会計の時

「 キンジョデスカ?」 と聞かれたので

「 はいそうです、近くにお店ができて嬉しいですよ」 と言ったら

店員さん、急に哀愁をおびて

「 デモ・・・・・イロイロ、アル・・」 と

「 ええーっ! い、色々あるんですか! 」 て、驚く客に

「 ・・・ソウ、イロイロアル・・」 と、うつむき、呟かれた



この辺りは学生さんも多いのだけど、なかなかお客さんが来ないらしい

でもまだ半年くらいだからがんばります、と言っておられた

と言うことは、あの店員さんはオーナーさんなのかもしれないな

思うように客足が伸びず悩んでおられるのだろう

とても豊富なメニューだし、美味しいし値段も手ごろなのに、じつに惜しい

じつはその場所、まわりはとても賑やかで人通りも多いんだけど、

店舗の回転スピードがかなり早いのだ

前あったお店が、次見たら違うお店に、ってことが頻繁に起こっている

お店の実力云々より、なんかそういう開業に向かない場所、ってあるのだろう (怪談)






ていうか、

無表情 → 心の扉を「急」に開き → 「 イロイロ・・アル・・」と、一見客に悩みを吐露

はげしいっ

ああ、おっかしいわ、ほんと向こうの御人って憎めない

また行こうっと

by qqpm6m89 | 2010-10-29 13:26 | お店 | Comments(0)

堂々バニラ



アイスのなかでも、最中アイスはあっさりしているのでよく買った

今までは、どこの店でも置いていて買いやすい「モナ王」を食べていたが、

先日、グリコの 「堂々バニラ」 て言うのを食べてみて、



・・・・私の目ん玉は、いったいどこについていたんだ・・・



と、はげしく悔やんだ

モナ王なんか食べとる場合か!
チョコなら明治、
味が良いのはグリコ、それを忘れとった  
「 グリコ 」 って名前もいいじゃあない



堂々バニラ、

アイスも無論こくがあって美味しいが、主役は最中の皮

みちっとした触感もよく、皮の風合いや、塩味のきいた加減がじつに旨い

残る余生の最中アイスは、これにきめた




「たべたら死ぬで」 なぞと、むかし脅迫事件があったが

あれはいがいとグリコ菓子の旨さに嫉妬した、

菓子作り腕自慢主婦の仕業かもシレナイネー ( ← やめなさい )



d0152574_10292975.jpg

by qqpm6m89 | 2010-10-29 10:33 | お八つ | Comments(2)

レターナイフ kawaii



贔屓の文具のなかに、小ぶりのレターナイフがある



直径十センチくらいで、葡萄の蔓がついていて、とても美しい

忘れるくらい昔に買ったものだが、店員さんの話によると、もう廃番になっているそうだ

このナイフで封をしゅっと切って

手紙やなんかをとりだす行程は、いつもたいそう優雅な気分になる

お城に住んでいなくとも、優雅な気分になる


d0152574_1042212.jpg


しかし、この素敵な用具で、

高額なときの電気代やらガス代やらの請求書をみるとがっくりくるので

つかうのは、友人達からの手紙だけ




物には、相応しい使い道があるのでな

by qqpm6m89 | 2010-10-27 10:53 | 愛用品 | Comments(4)

葡萄


ぶどう、といえば、ワインよね、て即答する、女子 「K」 とかも居るが

わたしは断然、実のままのぶどうが好きである




あのたっぷり手の平につたわる重みと、みずみずしさがたまらない

房を高くつまみあげ、そのまま粒を齧りとりたくなる衝動もすてきである

が、時々粒のなかに

しぼんだのとか、痛んだのとかを見つけたときの落胆さも、尋常ではない




d0152574_13255028.jpg

by qqpm6m89 | 2010-10-26 13:29 | お八つ | Comments(4)

おためごかし



ウィンタースポーツシーズンに入り、

フィギュアスケートでも新しい才能がどんどん芽吹いてきて、頼もしいかぎりである


今季、浅田真央選手は本格的な技術の矯正にとりくみはじめ

グランプリ初戦はほぼまともなジャンプができなかった

一部のスポーツライターや観客の中には、

覚悟していたけどショックだ、不安だ、という声があり

あまりの観る側の辛抱のなさにひっくりかえったものだ

オリンピックと世界選手権が終わって半年ちょっと

その間取材やテレビや諸々と忙しいスケジュールをこなし、

今のコーチと共に矯正に取り組んだのは、まだひと月やそこらではなかったか

十数年飛んできた癖をなおすのだから

今季は転びまくり上等、来季をあきらめたって至極当然のことだ、とドーンと構えよう

ざわざわしだすのが初戦からだなんて、肝が小さ過ぎるじゃあないか

ましてやご本人じゃなく、ただ観てるだけの側が、だ




それ加え、先日おどろいたことがもう一つ

北京オリンピック直前に故障し、

出場を辞退した女子マラソンの野口みずき選手が駅伝で復活された

実況中、アナウンサーが


「北京の時、野口選手のもとには激励の手紙と共に届いた半分は誹謗中傷の内容だった」

と紹介


それを聞いて、日本人もここまで落ちたか! と、激怒した

しばらく湯気がおさまらないほど沸騰した

応援してくれる声はアスリートにとっての宝物、叱咤激励もときにありがたかろう

腰パン会見での態度や、以前Jリーグでおきたよな不貞腐れ事件なぞ、

怠惰だったり非礼だったりみえる姿には、世間の批判も時として無理からぬことに思う

しかし、目標のためにがんばりすぎて故障した選手や、

目標のために奮闘中の選手にむかって批難するのとはぜんぜん性質が違う

多くの言い分は「あなたのために・・」 なのかもしれないが

多くは、あなたのために、と言いつつ、己の不満やもやもやをぶつけている側じゃないのか




こういう、おためごかしは、何事においても実に下品である

心底そう思う

by qqpm6m89 | 2010-10-26 13:13 | スポーツ | Comments(0)

男子スカート


朝、のろのろと起きてきた家族を急かし、尻を叩いていたら

うろうろとして、ぼーっと立って、

おもむろに、先日縫ったマトリョーシカ柄のエプロンをすちゃっと着けている

目についたから、とりあえず巻いてみたそうだ



この朝のいそがしいときにばかなことしてなさんな、 と思いスルーするも

意外と自然に似合っていて度肝を抜かれた

スコットランドの民族衣装キルト、みたいな感覚かな


いや、ちがうな

わからんけど




d0152574_14132878.gif

by qqpm6m89 | 2010-10-25 14:14 | 思い出 | Comments(6)

レジェンド



連日深夜、世界体操をみていた

日本のアスリートにも、世界屈指のトップ中トップとよばれる「神」が存在する


スケートの伊藤みどり選手や浅田真央選手

柔道の山下選手に谷亮子選手、野球のイチロー選手

記録や成績だけでなく、世界で後年まで語り継がれるずば抜けたレジェンドたちだ



体操競技では、世界一美しい演技をなさった冨田洋之選手が文句なしの神である

で、その後を引き継ぐべく個人総合の二連覇を勝ち取った若い内村航平選手

あたらしい怪物誕生の予感がむんむんとした





しかし、体操選手というのは小柄なひとが多いけれど身体能力として、

あまたあるスポーツ競技の中でも一、二をあらそうほどすごいんじゃないだろうか

釣り輪なんて最たるもので、どうかんがえても無理的な力技

番組 「筋肉番付」 でも、体操選手は皆さん成績よかったと思うし

からだも蟹みたいにデコラティブだし

とにかくすごい

しかもとくに日本選手は、ぽおっとした子供みたいなお顔の方が多く

その子供顔の下に、むきむきの超・逆三角形がくっついているから

よけいにすごい

by qqpm6m89 | 2010-10-25 13:26 | スポーツ | Comments(0)

ペコロス



ペコロスがすきだ

けっしてご本人さんの魅力というわけでもなく、味が大の好物だというわけでもない



「ペコロス」 ていう名前がすきなのだ

d0152574_10305097.jpg 




































でも、こういう風に牛乳のそばなんかに置いておくと

相手が小玉ネギだとわすれて

ベビーカステラでもつまむよに

ぽい、と口にほおりこんだら、えらいことになる

by qqpm6m89 | 2010-10-23 10:38 | 三度の食事 | Comments(4)

栗ぎらい



茶菓子を買いに足をはこぶ


いつも喧嘩にならないよう、おなじものをふたつずつ買うのだが

やっぱり秋の味覚・栗餅ははずせない

はずせないんだけど、うちの家族は栗が苦手なので、ちょっと躊躇した

が、躊躇の時間は三秒だけで、すぐさま 「 栗もちもふたつ 」 とお願いする

このチョイスを指摘されたなら

あ、ごめんごめん、栗きらいだったのわすれてた~

とか言えば良い

で、残った餅はもったいないから主婦の仕事として平らげればいいことで

d0152574_21274660.jpg



そういうあこぎなことを考えていた矢先、とてもファンシーな菓子が目に飛び込む

和菓子なのに、なんだかフィナンシェっぽい風貌だ

しかも、和の桃色ではなくポップな洋風ピンク

d0152574_2127275.jpg



こら気になる、と思て、こちらもすかさず包んでもらった





品名は 「栗」蒸し羊羹である。

by qqpm6m89 | 2010-10-22 21:34 | お八つ | Comments(4)


カテゴリ
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
最新のコメント
最新のトラックバック
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧