お八つと、テレビ欄


女性ですが、大五郎と申します。
by qqpm6m89
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

2013年 11月 01日 ( 1 )

Fragiacomo



「 親から子へ 」 と受け継がれてゆくものが多いなか、

「 子から親へ 」 と、ゆずられてゆくものもたまにある




若かりしころの欧州旅行で、

とてもがんばって、すてきな靴を二足買った

ブルーノ・マリ( Bruno Magli )と、フラジャコモ( Fragiacomo )

そのせいでお小遣いはすっからかんになったはずだ

靴、というのはもちろん実用品なのだけど

イタリア靴は、ながめているだけでうっとりするようなすべらかさ

なかなか、足を通せなかったおぼえがある



そのひとつ、フラジャコモのパンプスは、おちついたチョコレイト色の革で、

丸みをおびたシルエットやカッティングのよいタッセルに、

細部の飾りがシックでとても気に入っていたのだが

ヒールの高さが三、四cmと低めで意外とつかいにくく、

なんとのう下ろせぬままになる

そして知らず知らずに十数年、いまだ未使用

デザインに古さもなく、かわらぬ美しさを保ってはいるものの

はいてみると、ちょときつい

柔らかい革なのではけないこともないけれど、長時間出かけるには勇気がいる

そうなのだ、

当時、わたしの靴のサイズは23.5センチだった

今は、血肉に重みがかさなって平べったくなり、24㎝を履いている

我が人生に歴史あり!  




そういう、手前なぐさみは置いておいて

ふと気付くと、靴裏のサイズが 「 3 」 となっていた

3だと、下手したら22センチ台とかになるんじゃあないか



だが思い当たるふしもある

むこうの店員さんは、こちらがおおまかなサイズを伝えても

「 俺の目を信じとけ 」 的に自信をもっていて

足の甲と踵をしゅっと触れただけで、合いそうなものをもってきてくださる

そのなかからはき心地のよいものを選び、

かつ、「 ぼくが似合うかきめてやるぜシニョリーナ 」 の、 

よし! というお眼鏡に叶わなければ、売ってもくれないような雰囲気だった

そのときはジャストサイズで、てっきり23.5センチだと思うてたけど、

ちがってたんじゃないかしら




そういうわけで、サイズ23の母親に美しきイタリア靴をゆずることにした

しかし彼女でも、けっして大きくはない履き心地らしいので

やっぱり22センチ台なんじゃないの?  

やりやがったな あの、シニョールめ  血ぃ止める気か!

とはいえ革の上質さゆえか、今のわたしでも履けないことないのよ

あながち、「 プロの俺の目 」 をうたがうのはいけないかもしれない

それに、20代前半の女子が選んだ靴を今、年配の婦人が足を通しても、

まったくおかしくないどころか、とても馴染んでいる

うっとりするよに美しいので、母もたいそう喜んでくれた

さすがファッションのお国の仕事と思う




客の申告をやすやすと信じないシニョールのおかげで、

価値ある引き継ぎができました

by qqpm6m89 | 2013-11-01 22:40 | 贈り贈られ | Comments(0)


カテゴリ
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
最新のコメント
最新のトラックバック
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧