お八つと、テレビ欄


女性ですが、大五郎と申します。
by qqpm6m89
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

大銀杏



テレビで、髷を結った関取衆をみるたび

すてき~、と思う




色白で、髪色のあかるい外国の力士ですらきりりと格好よいのだから

アジア人や、本元の日本人には、いっそうりりしく似合ってる

こういってはなんだが

彼らが引退されて、現代風の男髪にもどられるときより

どなたのマゲ姿も最低八割方は男っぷりがアップしてるし

千代の富士のよな、芸術的にりっぱな大銀杏ならずとも

ちょっとうすくなったさびしいチョンマゲにただよう風情にも、女性はぐっとくるものだ

現代の男のひとは、なぜこのような 「モテ髪」 を放棄してしまってるのだろう

鬢付け油の香りは、そこらの香水より異性をとろかす媚薬とも聞くし

もったいなあ





女の人にくらべて、男性がより和装からはなれていくのは至極当然だ

理由はもちろん、「 格好よくないから 」 

着物に、今の髪型はまったくにあわない

双方のよい部分が、ぜんぶ消されちゃって、かえって格好悪くなっちゃってる

男前も道化みたいになっちゃってる

ふしぎねぇ



とくに、結婚式

人生の晴れ舞台なのだから、もうちょっとなんとかならないだろか

女性は、白無垢、色内掛のさいには、カツラをかぶるんだから

男性だって、ロン毛のひとなら大銀杏でも結ってもらえばいいのにな

気合のはいってるひとなら、月代の部分をゾリっと剃って江戸時代風のちょんまげとか

長さの足りないひとなら

太秦映画村で、かつらを借りてくるとか





ねぇ

by qqpm6m89 | 2008-09-27 19:32 | すてきー | Comments(0)
<< パンチング 鏡力 >>


カテゴリ
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
最新のコメント
最新のトラックバック
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧