お八つと、テレビ欄


女性ですが、大五郎と申します。
by qqpm6m89
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

くらし と 役割

ニュースをみていたら
医師不足になやむ、町のとりくみを特集していた

今は、いたるところで病院不足、医師不足
田舎ならなおのこと

その町も御多分にもれず、特に小児医院が地域からなくなりそうになっていた
お医者さんたちが、あまりの激務に疲弊しきってしまわれたのだ


原因の多くは 「コンビニ受診」 と言われるものにあるという
時間外、深夜にかけて
軽い症状でも、お母さん方は心配だから子供をつれてやってくる
それが、連日日常的に、あたりまえのようになってゆく

医師たちの気力も体力も限界になるのは、とうぜんのこと





そんななか、町の若いお母さんが数人で
ある活動をはじめられた

はじめは署名なぞをあつめて、行政にお願いしようとしていたが
いくら数人医師の数を増やしても同じことだ、と気付く

お医者さんや看護婦さんに頼るばかりでなく
彼らを自分たちで守らねば、って
私たちの町で 「がんばろう」 と思ってくれるような町に、自らならねば、って




で、そのお母さん方は
医師や看護婦さんの負担をへらそうと
母親が安心できるよう、こどもの症状をあるていど判断できるよな小冊子や、
気安い時間外受診を控えて、本当に必要な患者が受診しやすいようにゆずりあおう、とよびかける


結果、コンビニ受診は、四分の一に減ったという






一時は、辞めようとしていた医師も、残ることになった
その町のとりくみをみて、他からやってきてくれた医師もいたそうだ

疲れきっていた小児科医がインタビューで



  「 そのお母さん方は 『 先生辞めないで下さい 』 って一声じゃなく
   
『先生、大丈夫? 眠れてる?』 と、気遣ってくれた
    
なさけないけど、ああ、僕も守られているんだ、って、安心したんです   」



心底ホッとしたように仰っていた
この言葉がすべてだと思う



私たち住民は、時についつい甘えがちになる

   

    やってくれないと困る、ああしてほしい、こうしてほしい、
    国が悪い、政治が悪い、だれこれが悪い、キィキィキィキィ



ついつい、行きすぎちゃうのだ
お互いが努力しないと、どもならないことを
相手だけに、努力させようとする

自分に対して要求・不満ばかりの相手に、だれが親身になってくれようか
人の心って、そういうものじゃないのか
無償の愛や献身なんて、そうそう持てるものじゃない




それで、うまくいかないのは

行政の問題も、病院の問題も
学校だって
人間関係だって
家族間の問題だって、皆、おなじなのにな



ちょっと近づく、とか
ちょっとゆずる、とか
ちょっと気にかける、とか、皆ちょっとだけできたなら


きっと、大げさな活動やら、ボランティアなぞは必要ないんだろうな、って思う
by qqpm6m89 | 2008-03-27 21:26 | すてきー | Comments(0)
<< 淑女 と ハンカチーフ ぼんぼり と 椅子 >>


カテゴリ
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
最新のコメント
最新のトラックバック
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧