お八つと、テレビ欄


女性ですが、大五郎と申します。
by qqpm6m89
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

恋文神社


ことしのお節分は

二日の晩に、吉田神社をお詣りし

ことしは寒いのマシだねー、なんていいながら、境内でくじ付福豆を買ったり、

お茶とお菓子をよばれたり、年越しそばをすすったりして詣でを終えた


そして次の日の二月三日

旦那さんとは昨日も行ったし、きょうは私一人でいいかな、なんつって

曰くつきの神社にお詣りする

「 いわくつき 」 なんておおげさなものじゃあ決してないのだけど

吉田神社を下がったところに、須賀神社というちいさなところがあって

ふだんはひっそりしている地元の交通の神さんである

この神社がお節分の時期には、女性にひじょうに注目される



「 懸想文 (けそうぶみ) 」 という、いわゆる昔のラブレターに見立てたお守りがあるからだ

神さんからの恋文なんて、なんかロマンチックじゃない

烏帽子姿で顔ををかくした懸想売りから、奉書紙につつまれたありがたそうな封を授かる

なかにはゆかしい和歌が書かれていて

添え文には、

「 縁談や商売繁盛などの願を叶える符札で、

  鏡台 や箪笥に入れておくと容姿が美しくなり、着物が増え、良縁にめぐまれる 」

みたいな文もしるしてある

お若いお嬢さん方は、すてきな恋愛成就を祈願されるのだろうが

私くらい年季のはいった主婦でも、「 容姿が美しくなり、着物も増え・・」

なんてご利益があるときくと、心がはやっちゃう

実は懸想文をいただいたのは今年が初めてで、もちろんこの粋なお札のことは知っていたけど、

なんか気恥ずかしうて節分時期には近づけなかったものだ

じゅうぶん大人なのに、なにキャピってんの! とか思われそうだしー

でもいいじゃんか、美人になってお洒落になっちゃうんだもん





懸想文は、昔、教養があって読み書きのできるお公家の青年たちが

顔をかくして街で恋文の代筆なぞをし、おこづかいを稼いでいたらしい

洗練された表現なぞにも長けていたはずだから、けっこう重宝されたのじゃあないかしら

そういう風流な風俗が、願いが叶うお守り的になったのだろう



境内には懸想売りさんが何人か立っていらして、わたしに奉書紙をさずけてくださった方は

なぜかものすごく眼光がするどい、というか、ちょっぴり妖怪的、というか

おおきな声では言えないが、どこか魔物的でもある

目だけ出ているからそう見えるのかもしれないが、ほんと魔物っぽかった

そんで、手渡されるときにも距離がもっそ近く、

「 御願い事が叶われますように・・・」 て、ささやかれる

なんども言うけど魔物っぽいわ!




しかし、この奇妙さもまた

いにしえの世界にタイムトリップしたみたいで、なかなか乙なものだった



d0152574_18505469.jpg



*画像お借りしました








by qqpm6m89 | 2017-02-05 19:02 | すてきー | Comments(0)
<< ダイキリ スモーク醤油 >>


カテゴリ
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
最新のコメント
最新のトラックバック
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧