お八つと、テレビ欄


女性ですが、大五郎と申します。
by qqpm6m89
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カニ & ペー



東の 「 ボニー & クライド 」 と称される

カニ&ペーが、赤子連れで入洛した



彼女らは一見、見かけはかわいいヤングママ風ではあるが

やはり目の奥には狂気が宿っているのをわたしは見逃さない




ホテルのサロンでお茶のんでー

錦市場をうろうろしてー

甘味屋でパフェたべてー

西京漬けの懐石ランチまでご一緒させていただいちゃった

どっさりお土産までいただいちゃった

ただでさえ荷物がおおいところへありがとうね



この黄金週間、なにも予定がなくて世の人々を憎んでいたわたしにも

ようようすてきなイヴェントにおよばれしたのだ

神はいる




各赤子は、 「 ダァー!ダァー! キー!キー! 」 と

赤ちゃん同士だけに通じることばで戦いあい、奪い合い、

食器のケースをどっちが深くまでくわえられるか、の真剣勝負に余念がない

その誇示のしかたがおもしろうて、おもしろうて、まじうける

合間に、

カニは、息子の尻をむりんと剥いておむつを替え

ペーは、両乳をぼろんとほおりだして食事をあたえていた

さすがあんたたちやるわね! 

平和以外のなにものでもない



ぺーたんの巨乳さ加減を指摘すると


「 わたしの体は、お笑マンガ道場にでてくる絵みたいになっている 」


と、せきららにした

鈴木先生の絵、と年若の彼女は言っていたが

富永一郎先生のまちがいにちがいない・・・ とも思った

どっちにしろ、超官能的

d0152574_11232040.png



ともあれ、

まちがいなく、根に狂気の沙汰を隠し持っている彼女らなのに

子をあつかう忍耐深さと慈愛の接し方には、聖母のようなおおらかさがあった

かといって、我が子可愛いや的な過保護さ臭も皆無

そこがすごい

あらためて、この若い友人達への尊敬の念をおぼえるひとときであった

by qqpm6m89 | 2014-05-10 11:38 | 贈り贈られ | Comments(6)
Commented by myou at 2014-05-11 09:18 x
お久しぶりです!
楽しいゴールデンウイークだったんですね!
うちは長男が高校生になり、バンドをしたいっつーことでアメ村にギターを買いにいってきましたよ
時の経つのは早いですね
Commented by qqpm6m89 at 2014-05-11 13:37
まあ!myouさんおひさしぶりです!

先日、かにとペーとも「myouさんお元気かしら~」って話をしていたところなんですよ
わたしも、カニペーもじょりいさんも元気で―す

坊っちゃん、もう高校生なんだ~ はやいですね~
Commented by かにかま at 2014-05-12 01:08 x
ダイゴさん、この度は色々お世話になりましたー!!
本当にありがとうございましたっ!(敬礼!)
一緒にレモンサワー呑めなかったのが心残りだね。
次回は一緒に呑もうね。

myouさん、久しぶり!元気ー!?
ほんと、ちょうどmyouさんの話もしてたとこだったの!
長男くん、もう高校生なんだ!ひょえー!
ほんと、ダイゴさんやmyouさんに出会って10年近く経つんだねえ。。
時の流れを感じるねえ・・・・

また京都行きたいな~
Commented by ペー at 2014-05-12 12:58 x
大五郎さん、こんにちわっしゅ!(狂気に満ちた目で)
先日は本当にどうもありがとうございました。
お陰様でとっても楽しい旅行になりました!!
大五郎さんが超美人だったので緊張しました・・・
志んこ、モチモチで美味しかったです!

関係ないですけど、私今脱毛中で
あんな美味しいランチを食べながらも、
実は首から下は毛がありませんでした。
以上。
Commented by qqpm6m89 at 2014-05-12 18:18
かにちゃんこちらこそー

こんどはカニんちで、レモンサワー風呂にはいって
レモンサワーで洗髪して
レモンサワーで歯磨きして
レモンサワーで朝一番の緑茶を淹れたいことね
Commented by qqpm6m89 at 2014-05-12 18:21
ぺーたんこちらこそー


世の女性が簡単に使いすぎる「 あの子美人よ―」って褒め殺しが
どれほど多くの一般女子を窮地におとしいれたことか・・・
まさしく鬼の所業!

てゆーか
おいしいランチと己の毛無しをむすびつけるセンスもまさに狂人
<< 新妻的能力 ランチパック >>


カテゴリ
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
最新のコメント
最新のトラックバック
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧