お八つと、テレビ欄


女性ですが、大五郎と申します。
by qqpm6m89
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

美しきひっつめ髪



週はじめ、

アイスショウの鑑賞にいってきた

とてつもなく暑い日だったので、ちょっと私の体力だと持たないかも・・・と案じつつ

そのとおり何度もくじけそうになりつつ到着する

命からがらってとこだわ!

しかし会場に一歩はいると、巨大なスケートリンクのおかげでひんやり

それ以上に、渇望に渇望していた浅田真央さんのスケート姿が登場しただけで

あー

ねー、

なんかねー

会場全体が、みずみずしい香りと美しい花々に覆い尽くされたよな感覚であった

これは彼女しかもちえない、彼女ならではの柔らかな凄みであろう



d0152574_11260698.jpg


大好きな浅田選手が出演しているとはいえ、今までアイスショウに足を運んだことはなかった

私は彼女の試合にのぞむ時の、なんとも言えない気配を愛していたからそうなっちゃっていた

でも、もはや試合であの人をみられぬ現実となり

あの世界一美しいひっつめ髪をした女性のスケートを、いま観ずにいられるものか

最後のシーズン、成績がおもわしくなかったため、

あまり目にすることができなかった未完の大作、リチュアルダンスも堪能できた



出演者たちの演技もすばらしかったな

日本トップの二人の若き現役スケーターは、なんの心配もないほど強く頼もしかったし

現役を退いたレジェンドたちには、一線を退いているとは思えぬ円熟と完成度があった

そしてひっつめ髪の美神は、

あー、

もー

なんかねー

素晴らしすぎて

彼女がリンクの中央に立つと、これまでもつねにそう感じていたように

蓮の花からそっと現れる、釈迦誕生の光景となぜか重なるのだ

いいすぎではない、けっしておおげさではない



なんども言うけど愛している

世界一美しいひっつめ髪をしたスケートの申し子を、私はいつまでも愛している



d0152574_11244396.jpg


*画像お借りしました



# by qqpm6m89 | 2017-08-05 11:41 | すてきー | Comments(0)

ブルーベースとか以前の


わたしはときどき

「 大五郎さんて色白だねー 」 と言っていただくことがある



しかしそんなことはない

白というより黄色っぽい

ふだんから自転車でウロウロ族なので、まいとし夏が終わるころには

たいめいけんの茂出木シェフみたいにずず黒くなっているたちだ



そう真実をつまびらかにすると

「 そ、そんなことないわ!

  でも、ブルーベース寄りじゃなくって、イエローベースの色白さんなのね 」

とか、なぐさめてくださる

ていうか、ブルーベース肌の女性って透明感があって素敵よね

銀製品も映えるし、青色の洋服もお似合いでうらやましい



ここ数年は、屋内ですごすことが多いので

ざんねんながら茂出木シェフには一歩およばないこともあるけれど

それでもこの夏、すでに茂出木ってきている

ブルーベースではないよね以前に 「 茂出木ベース 」 なのだ

日焼けサロンにもサーフィンにも行ってないのにさ!

ただの、おつかい地焼け茂出木、ってことね


d0152574_21082997.jpg

*画像お借りしました


# by qqpm6m89 | 2017-07-30 21:19 | 思い出 | Comments(4)

BLOOD問題



主治医の先生とお話し中、

「 先生、さいきん血っぽげな症状がときどきあって

  目がゾンビみたいになったり、そのあと急に鼻血が出たりして

  なんかこわいんですけどー               」  と相談



先生は、

たまたまだと思うよ、検査結果とか容態とかからみてもだいじょぶ、だいじょぶー

と、仰って下さった

そうか、ゾンビ映画ばっかり観てたからかもね

あるいは、なんかチョー興奮してたのかしら?

思春期の男子じゃあるまいし、興奮して鼻血ブーっていちばん格好わるいじゃない

あら、大五郎さんてばアダルト雑誌でも見てたのかも? なんて疑われちゃうじゃないのよー



おなじ血のイメージなら、

恐ろしくとも、血の伯爵夫人・バートリ・エルジェーベトみたいな超悪女寄りにしたいと思うのは

女のみえっぱりな、いやらしさかしらね?  

ウヒッ



d0152574_23112244.jpg
               Ecsedi Báthory Erzsébet




# by qqpm6m89 | 2017-07-29 23:30 | 思い出 | Comments(0)

ピーナッツ



髪が伸びっぱなしになっていたので

すかっとするべく、散髪に



「 前回より襟足をすこしみじかめで、夏っぽくおねがいします 」 と丸投げし

手元のおしゃれ雑誌に没頭した

こんなかんじでいかがでしょう、の声に顔をあげると

鏡には、なんかピーナッツ的なわたしが映っている

むかし伴侶からは 「 らっきょうみたい 」 と評されたこともあるが

こんかいの第一印象は、キョロちゃん、あるいはピーナッツ

担当していただいている美容師さんはとてもお上手で、伸びてもきれいにまとまるのだが

ちょっ、すこーしばかり短すぎたんじゃあないかしら・・・?

ドキがむねむねするかんじだわ!



そのあと待ちあわせして外食の予定だったが、ウエーンと泣きながら自転車をこぎ直帰した

旦那さんは電話で、なんでよー? と不満そうだったが女心はわかるまい

帰ってきた彼は 

「 笑うつもり満々だったけど、おかしないよ、可愛いらしいよ 

  けど、うしろはめちゃめちゃみじかいね!        」  とか言う


しかしまだモヤモヤしているわたしは、

ぐうぜんその日の朝、彼の髪を散髪してあげていたのを思い出し

「 もうちょっと整えてあげる 」 と親切ぶり、

さらにけっこう短くはさみをいれ、彼もピーナッツ二号に仕立て上げた

なんという腹黒さ! と思われようも



女心はわかるまい
d0152574_13381522.jpg
           「 ミスターピーナッツ 」




*画像お借りしました


# by qqpm6m89 | 2017-07-28 13:43 | 思い出 | Comments(2)

あとのまつり



祇園祭では数年前から後祭が復活した

が、そういう風雅なはなしではなく

ほんとうの後のまつり的な事態におちいった



初夏になると山椒の実の下ごしらえがやってくる

出始めのころ勇んで八百屋で買い求めたが、去年の冷凍してある実もまだたくさんあったので、

なんとのう気のゆるみ、というか、

けっこう面倒だしなー、という宿題後回し感にさいなまれ、野菜室で置き去りにしていた

まだだいじょうぶ、だいじょうぶ、という名の見てみぬふり

当然、だんだん皮はかたくなり、中は仁丹みたいな黒い種になってくる

もはやいくら火を通しても柔らかくならないし、つくだ煮にもできないわ

みじめな後のまつりである



かというて、いっしょうけんめい下ごしらえした山椒

なんとかおいしく利用したい

すり鉢とすりこぎをひっぱりだし、かたい実と種をごりごりごりごり潰しだす

ひー!  硬ぅて、硬ぅて、しんどいわー

なかなかペーストになんないわー

ようようやり終え、調味料に仕込んでどうにかなった



サンショウ子に対しては、

若く美しい盛りのころをほったらかしにしておいた申し訳なさがあるも、

老いてごわごわになった肌に時間をかけ、丹念に手を入れたからこその妙もある

ま! なんだか女性にも通ずる話よね!



d0152574_22514741.jpg
*画像お借りしました






# by qqpm6m89 | 2017-07-25 21:58 | 三度の食事 | Comments(0)


カテゴリ
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
最新のコメント
最新のトラックバック
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧